12月19日(金)
  2学期終了!! 終業式
  2学期を振り返って、2年生と4年生、6年生代表3人が発表しました。
 その発表を聞きながら、どの子も自分の2学期を思い出していたのではないでしょうか。
 学習や運動、生活への取り組みに加えて、2学期は様々な行事がありました。
 結果はどうあろうと、いろいろな面でがんばったことに満足できたと思います。
 私たち教職員も、土肥小の子供たちの努力する姿をたくさん見られて幸せでした。
   
 あいさつ運動  
  朝は地区の民生委員の方々が、
 帰りには、市役所の方々が来校し、
 子供たちへのあいさつをしてくださいました。
 地域の方々からのあいさつや温かい言葉かけ
 本当にありがとうございます。 
   
 12月18日(木)
読み聞かせにより子供たちの心が育っています
 今朝、2学期最後の読み聞かせがありました。
 保護者の方々や読み聞かせボランティアの方々に様々な種類の本を読んでいただき、
 子供たちに豊かな心が育まれていると感じています。
 そんな中、読み聞かせが始まる前、5年生の教室を覗くと、子供たちが一生懸命掃除をしていました。
 後で聞いてみると、読み聞かせに来てくださる方々のために、毎回掃除をしているということでした。
 こんなところでも、子供たちの心は育っていますね。
 このような行動がどんどん増えていくといいと感じた朝でした。
     
 
 12月17日(水)
  きらり集会
  今日の朝はきらり集会でした。。
  日々の活動で輝いている子供たちの紹介です。
  「学び合い」、「支え合い」、「きたえ合い」、「その他」のそれぞれで頑張っている子供たちが紹介され
  ました。
  わかりやすく授業で発表できる子、元気よく挨拶ができる子、持久走大会で記録を縮めることが
  できた子、びわっ子フェスティバルでの立派な取り組み等様々な子供たちの輝きがありました。。
  土肥小の子供たちはみんな輝いています!!
 
    
 
    
 
 12月16日(火)
  6年生 こども園のおともだちと交流会をしました

 土肥小学校の6年生は総合的な学習の時間に
 「仕事・はたらくこと」について調べたり、考えたりしています。
 今日は、こども園のおともだちとの交流会を通して、
 先生の仕事について知り、学ぶことを目的に、こども園へ出かけました。
 
 びわっ子フェスティバルで6年生がやったお店の中から、
 こども園のおともだちが喜んでくれそうなものを2つ選び、事前に準備して臨みました。

 1つめは、魔法のお絵かき。
 理科の「紫キャベツの実験」で学んだことを生かした内容です。

 2つめは、カラフルペーパーマット。
 図工の「織る・編む・組む」でやった内容です。
 
 話しかける言葉1つにしても、こども園のおともだちに
 分かる言葉を選ばなくてはならないので大変です。
 簡単なようで意外と難しい … そんなことを6年生全員が感じていたようです。

 やり始めたら、みんな夢中。
 すてきな作品がたくさんできて、こども園のおともだちも大満足でした。
 
 また一緒に遊べたら嬉しいです。

 最後に、こども園ではたらく先生に、生きがいややりがいを教えていただきました。
 こども園の先生の話を聞いて、先生の仕事の魅力をたくさん感じ、
 体験を通して大変さも知ることができました。

 たいへん貴重な経験をさせていただきました。

 こども園のおともだち、先生方、今日は本当にありがとうございました。
  

  

 

 
 
 
 12月15日(月)
  元気に縄跳び!
  今日から、朝トレーニングが縄跳びになりました。
 「ポップコーン」という曲に合わせて、リズムよく跳びます。
 今日は初日なので、DVDを見ながら縄を使わずに跳び方を覚えました。
 上手に跳べるように、これからみんなでがんばります!
  
 
  地区児童会
 今日の5時間目に地区児童会が行われました。
 通学路の危険な場所や、自転車の乗り方などについて、各地区ごとに確認しました。
 交通ルールを守り、冬休みも安全に過ごしてほしいと思います。
  
 
 12月12日(金)
 
 学習の足あとをしっかり残そう~ノート指導~
 子どもたちは、毎日、授業や家庭学習で学んだことを一生懸命ノートに書いています。
11月、12月は「学び部」のめあて「書くことの基本を身につける」を達成するために、
ノートの使い方について改めて指導してきました。
実は、いつも丁寧な字で書いている人や、自主学習の内容やまとめ方を工夫している人、
自分の考えをしっかり書いている人はたくさんいるのですが、
お互いにノートを見せ合う機会はなかなかありません。
そこで、各学年のお手本になるノート(コピー)を掲示し、
友達のノートのよさを学べるようにしました。
パソコンやスマホの普及で、手で文字を書くことが少なくなっていますが、
自分の考えを整理するために、手書きでメモやノートを書くことのよさが見直されてきているそうです。
(ノート術や手帳の使い方の本もたくさん出ていますね。)
子どもたちがノートにしっかりと学習の足あとを残していけるように、
今後もノート指導を継続したいと思います。 
  
  
  
 
 
 
 12月11日(木)
  10年間土肥の子供たちを見守ってくださった交通指導員さん来校
 『これからも安全に登下校できるように』の願いを込めて記念品をいただきました。
 明日からランドセルに付けて、交通安全を意識して登校することでしょう。
     
                     
     
     
  2学期あと6日 
 2学期の締めくくりに入りました。勉強はもちろん、今週は大掃除週間。
 教室・流し・廊下をいつも以上にきれいにしています。ぞうきんの絞り方や自在ほうきの使い方もうまくな りました。
 冬休み大掃除のお手伝いができそうです。
 集会室では、書き初めの練習をしていました。
 「すばらしい芸術作品ができあがった。」と担当の教師が喜んでいました。
 
   
                     
     
    5年 書き初め 「高く 登る」                  3年書き初め 「ひろい心」  
 
 12月10日(水)
 寒さに負けずにがんばっています!
 
  今日も気温の低い朝になりました。
 子供たちは寒さに負けずに、朝の縄跳び練習や朝清掃にがんばっています。
 2学期も後わずか、体調管理をして全員一緒に終業式を迎えたいです。
 
    
 
     
 
 12月9日(火)

 持久走大会 実施

 晴天に恵まれ、暖かい日差しが降り注ぐ中、持久走大会が実施されました。
 「試走の時の記録よりもタイムを縮めたい。」
 「練習の時よりも順位を上げたい。」
 など、どの子も目標を持って取り組めました。
 実際に、自分の目標を達成した子が多くいました。
 体力を高めるとともに、
 苦しくてもあきらめず頑張る強い心も高めることができました。
 これは、毎日練習を続けた子供たちの努力だけでなく、
 沿道で応援してくださった保護者の皆様、地域の皆様のおかげです。
 ありがとうございました。

  
 緊張の1.2年生スタート              3.4年生デットヒート
  
5.6年生トップ争い                  応援ありがとうございます 
 
 12月8日(月)
 いよいよ持久走大会です。
  「日本1周カード」を使って練習に励んできました。
 運動場を5周走ると、一つの県を塗ることができます。
 ですから、本番までに235周「(5周×47(都道府県)」走ることを目標に
 練習を続けてきました。日本一周制覇できたのは27人・・・「おめでとう!」

 さあ、明日はいよいよ本番です。子供たちのがんばる姿が楽しみです。
                         御声援よろしくお願いします。


 ※競技開始時刻は、
                  1・2年  9:50
                  3・4年 10:05
                  5・6年 10:25 予定です。

 昇降口に掲示された日本1周を達成した児童の「努力賞」
   
 
 12月5日(金)
  たてわりリレー会 
    
   
      たてわりリレー会が行われました。
 バトンをしっかり渡しました。
 すべてのチームが新記録でした!
 1年生が大きくなったと思いました。

 来週には、持久走大会があります。
 天気は良さそうです。
 強い風が心配ですが、今日の様子だと
 大丈夫かなと思います。

 応援よろしくお願いします。
 
 
 
 12月4日(木)
 
 読み聞かせ

 読み聞かせがありました。
 保護者のみなさんと読み聞かせボランティアの地域の方が来校し、
 本を読んでくださいました。
 この読み聞かせの時間が、子どもたちの心にたっぷり栄養を与えてくれています。
 
  
 
 
 
 
 12月3日(水)
  12月の朝会
 今朝、朝会が行われました。
 最初に、校長先生からいじめについての話がありました。
 新聞記事を紹介した後、「人の心や体を傷つけるいじめは絶対に許しません。」
 「悪口や暴力など、人がいやだということは決してしません。」 など、具体的な例を挙げ、
 いじめのない土肥小学校を願っていますという内容でした。
 次に生徒指導担当から冬の服装についての話がありました。
 「ポケットに手を入れないで歩く」「校内では手袋をしたり、コートを着たりしない。」
 など、これからさらに寒くなりますが、寒さに負けずがんばりましょうという内容でした。
 子供たちは真剣に話を聞いていました。
 
    
 
 12月2日(火)
  寒さに負けず 走る土肥っ子
  持久走大会まであと1週間となりました。
 子供たちは、自分のめあてを決め、朝や体育の時間に練習しています。
 日本1周のカードで、運動場5周ごとに一つの県をぬりながら励んでいます。
 今朝のグランドは冷たい風が吹きましたが、
 土肥小の子供たちは、朝の自主運動、縦割リレーの練習、5分間走と
 一生懸命走っていました。  
   
 
  大型絵本の読み聞かせ
  図書掲示委員会が昼休みに、大型絵本の読み聞かせを行いました。
 「変身トンネル」では、トンネルを抜けるとどのように変身するか
 予想しながら聞いていました。
 目を輝かせながら聞いている1年生の姿が印象に残りました。
   
 
 12月1日(月)
  リレー会の順番を決めました!!
  今日は朝から雨だったため、5分間走ではなく週末に行う縦割りリレーの走順の確認を行いました。
  どの子たちも、6年生のリーダーの指示をしっかり聞いていました。
  その姿からみんなの優勝したいという想いが伝わってきました。
 
     
 
 TEL 0558-98-0056   FAX 0558-98-2970