8月31日(金)

 2学期のスタート

 まだまだ残暑厳しいですが、本日より土肥小学校の2学期がスタートしました。
 34日間の長い夏休みでしたから、久しぶりに友達と顔を合わせることができ、どの子もうれしそうでした。
 さて、今日は始業式での校長先生のお話を掲載したいと思います。
 【校長先生の話】
 みなさん、おはようございます。
 全員が安全に夏休みを過ごして、久しぶりに元気に再開できてとてもうれしいです。
 今日から12月21日までの78日間が2学期です。
 何事も始めが肝心で、自分を生まれ変えさせるチャンスです。

 ロンドンオリンピックでは、どんなことが印象に残っていますか。
 私は、陸上のボルト選手が、
 「みんなは簡単に自分が勝っていると思っているかもしれないけれど、
 死ぬほど苦しいトレーニングを繰り返してきたんだ。」
 と言っていたことが印象的でした。ボルト選手でも、さぼっていたら世界一にはなれないということです。
 土肥小では、9月29日の運動会へ向けた練習が始まります。
 まだまだ暑さが続く中ですので、苦しいことも多いと思いますが、
 自分をよりよく成長させるために、自分なりのめあてを持って、自分の心と体と頭を磨いてください。
 また、友達にも優しくして、お互い支え合い、励まし合って仲良く生活していきましょう。

 もう一つ、今日は、地震の訓練がありますので、地震関係のお話をします。
 インターネットで見ることができるグーグルアースの映像を見てください。
 これは、地球で、日本は真ん中の黄色い丸で囲んだあたりです。
 青いところは何でしょう。そうです。海ですね。
 赤く囲った所のように濃い青の部分が、地震が多く発生する部分です。
 日本の近くに地震が多く発生する場所がたくさんあることが分かりますね。
 日本を拡大してみましょう。赤く囲ったところが、東日本大震災を引き起こした部分です。
 広い範囲の海の底で大きな地震が発生したので、巨大な津波も発生しました。
 近いと地震の揺れが大きくなりますが、静岡県は黄色で囲ったところで少し離れているので、
 大きな被害はありませんでした。静岡県のあたりを大きくしてみましょう。
 黄色で囲ったところが静岡県で、
 赤で囲った地震を多く発生させる恐れのある濃い青の部分が左の方に続いているのが分かります。
 もう一度先ほどの日本全体を見てみましょう。
 黄色で囲ったところが静岡県です。
 東日本大震災では、地震が発生した赤で囲った場所が、陸地から少し離れていますね。
 静岡県は、地震が多く発生する濃い青の部分が黄色の丸の中にあるので、
 すぐ近くで地震が発生する恐れがあることが分かります。
 もっと静岡県を大きくしてみましょう。黄色で囲った所が土肥です。
 上の白い丸の部分は、富士山の山頂の雪です。
 土肥の左の海が駿河湾で、濃い青の部分があることが分かります。
 ここで東海地震がが発生すると考えられていて、土肥に近いので、揺れが大きくなりますし、
 海の底ですので津波も発生して、すぐに津波が来ます。
 だから、大きな地震が来たら、すぐに高いところに避難しなくてはいけないのです。
 土肥は大津波が来るまでの時間は5分といわれています。
 でも、最初の2分ぐらいは大きく揺れていて、動けません。
 5分ひく2分で、大津波が来るまで3分しかありません。
 大きな地震が来たら、自分で判断して身を守り、なるべく高いところに避難しないと命を守れません。
 土肥の津波の大きさは最大で11mと予想されていますので、
 土肥小では一刻も早く校舎の3階に上がることが必要です。
 でも、11mより大きな津波が来ないとはいえませんので、3階で安心しないで、
 もっと高いところをめざして避難しましょう。

 もう一度、静岡県周辺の映像を見てみましょう。
 地震が多く発生するところが左の方に続いていますね。
 どこで地震が起きるか分かりませんが、離れた左の方でも地震が起きると、
 津波が来るまでにしばらく時間がかかります。
 最初に大きな津波が来た後も次の津波がしばらくして来るかもしれません。
 高いところに避難したら2時間ぐらいは様子を見なくてはいけないということを覚えていますか。
 地震や津波は1回だけではないということや、
 数m程度の津波は6時間から半日ぐらい続くかもしれないことをしっかり覚えておいてください。

 さて、北校舎の4階から裏山に通じる避難ブリッジの工事が始まっていて完成が楽しみです。
 具体的な細かい避難方法などは担任の先生と各学級で確認したり、
 避難訓練を繰り返したりして、いざというときに備えていきましょう。
 
 お話をまとめます。
 苦しいことに負けないでがんばって、心も体も頭もしっかり成長させることと、
 土肥では大きな津波がすぐに来る理由と、
 すぐに校舎の3階以上に避難しなくてはいけないことをお話ししました。
 安全で充実した楽しい2学期になるように、
 一人一人が努力することを期待しています。以上でお話を終わります。
 
 

 

 2学期は行事も目白押しです。
 早速、運動会に向けての練習も始まります。
 体調管理に気を配りながら、
 土肥小学校第3回目の運動会を全員の力で盛り上げていきたいと思います。

 1学期同様、保護者の皆様、地域の皆様の御協力をいただきながら、邁進していきたいと思います。
 御協力よろしくお願いします。

 引き渡し訓練

 緊急時の備え・訓練として、引き渡し訓練を行いました。
 警戒宣言発令後の避難と引き渡しの流れを一通り訓練しました。
 東海地震がいつ起きても不思議ではないと言われている今、
 緊急時の動きについて確認することはとても大切なことです。
 子どもたちも訓練の意味をしっかり捉え、てきぱき行動することができました。
 
  


 TEL 0558-98-0056   FAX 0558-98-2970