6月1日(金)

第5回 リレー会

 今日は第5回目のリレー会でした。
 記録は以下の通りです。

  1年生…3分 8秒 
  2年生…2分56秒
  3年生…2分52秒
  4年生…2分50秒
  5年生…失格:3分 1秒
  6年生…2分57秒

 先週は、運動場のコンディションが悪く、リレー会が中止になりました。
 今日は梅雨の晴れ間で、とても天気がよく、絶好のリレー会日和でした。
 最初、リングバトンで挑戦していた1年生も、普通のバトンに持ち替え、
 上級生と変わらない条件でリレー会に参加するようになりました。
 
 走っている途中、一生懸命走っていて足がからまり、
 転んでしまった1年生がいました。
 素晴らしかったのは、転んだ後、すぐ立ち上がって最後まで走り抜いたこと、
 リレー会の閉会式までしっかり参加したことでした。
 涙をぐっとこらえて、最後まで参加した1年生の様子を見て、
 3か月の間に立派に成長しているなと感じたひとときでした。
 
1年 図工 「はこのうらに…」

6月1日(金)

 なかよしタイム

 昼休みに、なかよしタイム(縦割り遊び)がありました。
 しっぽとりやドッジビーをして遊びました。
 (ドッジビーとは、ドッジボールのボールの代わりにやわらかいフリスビーを使う遊びです。)
 6年生は、しっぽとりでは、相手のしっぽをたくさんとるなど、活躍していました。
 また、下級生に指示を出し、リーダーシップをとっていました。
 ドッジビーでは、下級生にフリスビーを投げさせてあげるなど優しい行いをしていました。
 最上級生として成長している姿を見て、頼もしくまたうれしく思いました。

 
 
 
  草取り

 今、掃除の時間には、色別に運動場の草取りをしています。
 今日は、黄組です。
 1年生から6年生まで力を合わせ、たくさんの草を取りました。

 

6月1日(金)

 集会・5年生の発表

 今朝の集会では、5年生が自然教室でのできごとを発表しました。
 5年生は、集会での発表に向けて、昼休みや放課後、グループごと練習していました。
 どんなことを発表するかも自分たちで考えたとのことでした。

 ハイキングのこと、キャンプファイヤーのこと、食事作りのことを中心に発表しました。
 一人一人の自然教室の感想を聴くと、どれだけ充実した時間だったかがよく分かりました。
 下級生も5年生の発表を聴き、
 はやく自然教室でいろいろな体験をしてみたいという気持ちを抱いていたようです。
 

6月1日(金)

 大漁!?

 前回は台風接近のため中止となったクラブ活動でした。
 しかし、今日は晴天。
 子どもたちは、思い切りクラブ活動を楽しむことができました。
 その中で、実験探険クラブは、釣り体験を行いました。
 自分で釣り竿等の道具を用意し、慣れた様子で釣っている子もいました。
 反対に土肥に住んでいても釣りは初めてという子もいました。
 多くの子が釣ることができ満足そうでした。
 「(釣りに)はまっちゃった。」
 「もっと釣りたい。」
 なんて声も聞こえてきました。

 

6月1日(金)

 川柳教室

 地域の「川柳ともしび吟社」の皆さんを講師に招き、4・5・6年生が川柳教室を行いました。
 川柳は、5・7・5のリズムで人間をうたう詩のことをいうそうです。
 毎日の暮らしのなかで感じる気持ち、喜び、怒り、悲しみ、楽しみなどを素直に思ったまま
 5・7・5に乗せて表現します。
 今日は、テーマを「昔」と決め、取り組みました。
 思いついた言葉を使ったり、じっくりリズムに合う言葉を選んで使ったりと、
 真剣に取り組む姿がたくさん見られました。
 

 今日は、2・5・6年生がプールの授業を行いました。
 

6月1日(金)

 体育・プール開き

 心配されていた天候も落ち着き、今日は6年生がプール開きを行いました。
 一生懸命プール清掃した6年生、トップバッターで入れることになり大喜びでした。
 来週から他の学年も続々とプールの授業を行っていきます。
 安全に気を付け、楽しみながら授業を進めていけるといいです。
 

 ※本日のリレー会は雨で中止になりできませんでしたので、
  今週のリレーメンバーは来週29日に走ります。

6月1日(金)

 1・2年生 生活科 「いっしょに たのしもう」

 本日、老人会のみなさんにお越しいただき、
 1・2年生と交流会を行いました。
 これは、毎年行わせてもらっている活動の一つです。

 まず、自己紹介をしました。
 名前と自分の住んでいる地区をお話しました。
 老人会のみなさんにも同じように自己紹介してもらった後に、
 1年生と2年生がそれぞれに準備をしてきた「発表」をしました。

 1年生は「うみ」の詩と歌とハンドベルの発表でした。
 2年生は「ヤダ君」の詩と、「かえるのがっしょう」の歌を鍵盤ハーモニカで発表しました。
 
 発表の次は、七夕かざりでした。
 短冊に願いを書き、老人会のみなさんと一緒にかざりました。
 完成したら、みんなで「たなばたさま」を歌いました。

 その後、おてだま・けん玉・紙飛行機・あやとり・おはじき・わなげ等をして遊びました。
 おじいさん、おばあさんに教えてもらいながら楽しい時間を過ごすことができました。

 感想発表では、
  ○おじいちゃん、おばあちゃんと仲よくなれてよかったです。
  ○いろいろな遊びを教えてもらってよかったです。
  ○また一緒に遊びたいです。
 などと、一緒に過ごす時間を満喫できたという感想をたくさんの子が発表しました。
 
 

 

 

 


6月1日(金)

 集会にて 〜6年生、学年発表〜

 今朝の集会は、6年生の学年発表でした。
 6年生は、6月7日・8日に行った、修学旅行についてまとめたことを発表してくれました。
 
 羽田機体整備場でコックピットの模型を見たり、機長の洋服を着てみたりしたこと、
 上野動物園で、パンダを見たこと、
 国立科学博物館で恐竜の化石などの展示を見たこと、
 科学技術館で、科学のすばらしさを体感してきたこと、
 国会議事堂の参議院議場の雰囲気に圧倒されたこと、
 森鴎外にまつわるホテルで1泊したこと、
 ユニセフハウスで、世界の子どもたちについて学んだこと、 
 などについて、写真を見せながら発表してくれました。

 修学旅行から帰ってきて、時間がない中での発表でしたが、
 自分たちが修学旅行で学んできたことや感じたこと、たくさんの思い出を下級生に伝えてくれました。
 感想発表では、6年生の体験を聴いて、
 自分もはやく修学旅行に行ってみたいという意見がたくさんでました。

 次回の学年発表は5年生です。
 

6月1日(金)

 第2回びわっ子ミュージックステーション
 
 本日昼休み、びわステ(びわっ子ミュージックステーション)を行いました。
 音楽委員会が主催する、土肥小学校内のコンサートです。
 今日は先週に引き続き、2回目でした。

 本日の演奏曲目&出演者は

 「虹」 5年生有志
 「一番星みつけた・メリーさんのひつじ」 2組・3年生有志
 「うみ」 1年生全員
 「ともだち」 3年生全員
 「ラバースコンチェルト」 6年生全員

 でした。

 今日のコンサートでは、
 6年生が本格的な合奏を披露してくれました。
 下級生は6年生のすばらしい演奏に、うっとりと聴き惚れていました。
 次回のびわステは、2学期に開催予定です。
 1学期のびわステを終え、次がとても楽しみになりました。
 

 

6月1日(金)

 観劇教室「かぶと山大騒動」

 今日の5校時に、劇団風の子さんによる演劇を全校で鑑賞しました。
 「かぶと山大騒動」というお話です。
 出演者は5人ですが、あれよあれよという間に衣装をチェンジして、
 5人でやっているとは思えないほどでした。
 内容は、友達とのかかわりや、自然の大切さなどについて考えさせられるものでした。
 歌あり、踊りあり、リズム演奏ありで、楽しい一時を過ごすことができました。
 プロが演技する「ひと夏の大冒険」を、どの子も満喫することができました。
 

 

 

6月1日(金)

第4回 リレー会

 今日は第4回目のリレー会でした。
 記録は以下の通りです。

  1年生…3分 6秒 
  2年生…2分55秒
  3年生…3分 1秒
  4年生…失格:2分52秒
  5年生…失格:3分59秒
  6年生…失格:2分50秒

 高学年はバトンの受け渡しのさいにバトンゾーンをオーバーすると失格になります。
 残念ながら今日は4・5・6年生がバトンゾーンをオーバーしてしまったため、
 1位が2年生、2位が3年生、3位が1年生という結果になりました。

 1・2年生 老人会との交流会準備

 来週、1・2年生は生活科の授業で、老人会のおじいさん・おばあさんと交流会をします。
 その事前準備を5時間目に行いました。
 一緒に歌う歌の練習をしたり、自己紹介の練習をしたり、
 活動内容について説明を聴いたりしました。
 
月曜日は観劇があります

 月曜日(18日)に、劇団風の子による「かぶとやま大騒動」という劇を全校でみます。
 どんな内容か、子どもたちは今からわくわくしているようです。

 この劇ですが、保護者や地域の方も、900円で観覧できます。御希望の方は、当日13:15分までに
 体育館に来てください。(子どもの玄関からお入りください。)体育館で代金をいただきます。
 おおよそ、14:50頃に終了する予定です。
 是非この機会をお見逃しなく。

6月1日(金)

 低学年・はみがき教室

 今日は低学年のはみがき教室を行いました。
 山口歯科衛生士さんと、小倉保健師さんが来校し、
 子どもたちにはみがきの大切さについて教えてくださいました。

 伊豆市は、小学生の虫歯率の県平均を下回っているそうです。
 これは、日頃のはみがききが上手にできている証拠かもしれません。

 「歯みがきは、じょうぶな体の第一歩」という合い言葉のもと、
 はみがきをするときは、1本ずつ小さくちょこちょこみがくことや
 食事のときには、1口30回以上噛んで食べることが大切だというお話もしてくださいました。

 子どもたちは、はみがき教室を終え、
 「仕上げみがきをママにやってもらいたい。」
 「適当にやっていたけれど、しっかりやるようにしたい。」
 「ただしいみがき方をすると、すっきりした。」
 などと、感想を発表していました。

 また、質問もたくさんでました。
 例えば、
 「乳歯が抜けたところは、どんなふうにみがいたらいいの?」
 →「やさしくみがくか、綿棒でみがくとよい。」
 「歯ブラシは、どのくらいで替える?」
 →「1本を2週間ぐらい使うのが目安。」
 などです。

 今日学んだことを、はみがきの度に思い出しながら、
 年をとっても健康な自分の歯を持っていられるようにできるといいです。
 

 第2回 読み聞かせ

 本日、第2回目の読み聞かせがありました。
 どの学年も真剣にお話をきき、感想発表では自分が感じたこと、
 考えたことなどをたくさん発表することができました。
  

  
 栄養士の先生、こんにちは!

 給食センターで給食のメニューを考えてくださっている栄養士さんが、午後来校しました。
 給食の時間の子どもたちの様子を聴きに来てくれました。
 たまたま、1年生の下校時刻と重なったので、ちょこっとあいさつをしました。
 給食委員会の集会発表があった後だったので、栄養士の先生に興味津々でした。
 初めて給食の先生に会えて、子どももとてもうれしそうでした。

6月1日(金)

 集会・委員会発表

 今朝の集会では、第2回目の委員会発表を行いました。
 今日の発表は、給食委員会と図書委員会と情報委員会でした。

 どの委員会も自己紹介をし、自分が委員会で頑張りたいことやめあてを発表しました。

 給食委員会からは、栄養士の先生の紹介と、
 給食の食べ方、片付け方、よく噛んでしっかり食べることの大切さについての話がありました。
 体にあった量を、好き嫌いせずに食べることの大切さについても考えられるといいです。

 図書委員会からは、貸出期間の確認や、
 図書室の使いかたについてのお話がありました。
 梅雨に入り、休み時間を室内で過ごすことも多くなるので、
 この機会にたくさん本を読めるといいですね。
  

 第1回・小中合同研修会

 午後から、土肥中学校で小中合同研修会を行いました。
 最初に、中学校の授業の様子を見せてもらいました。
 1年生は学級活動、2年生は英語、3年生は社会の授業でした。
 積極的に発言する姿や、友達の考えをしっかり聴く暖かい雰囲気がとても印象的でした。

 その後、小学校と中学校で交流できる活動はないか、グループでアイディアを出し合いました。
 持ち寄ったアイディアを全体の場で発表しました。
 今後具体的にできることを選び、取り組んでいく予定です。
 

6月1日(金)

 第1回びわっ子ミュージックステーション
 
 本日昼休み、今年度初のびわステ(びわっ子ミュージックステーション)を行いました。
 音楽委員会が主催する、土肥小学校内のコンサートです。
 
 本日の演奏曲目&出演者は

 「雨の公園」 4年生有志
 「つばさをください」 2年生全員
 「道」 5年生有志
 「名探偵コナンのテーマ」 3年生男子
 「風の歌」 なみ&のりー(教員有志)

 でした。

 リコーダー演奏や歌唱で音楽を楽しみました。
 異学年の友達が上手に演奏したり歌ったりしている様子を見て、
 来週「頑張るぞ!」と張り切る子もいました。
 来週19日には、第2部を予定しています。
 来週の発表も楽しみです。
  

6月1日(金)

 プール清掃&生き物探し(3年生

 朝は肌寒く、プールの掃除をするにはちょっと大変かと思いましたが、
 午後には暖かくなり、日差しもきつくなかったので、絶好の掃除日和になりました。
 
 今年から、5・6年生に加え、4年生も掃除に参加することになりました。
 およそ1年間使っていなかったプールですから、汚れもなかなかのものです。
 デッキブラシを使ってゴシゴシみがき、水切りできたない水をかきすてます。
 1時間みがいてもなかなか汚れは落ちません。
 最後は先生方総動員で仕上げをしました。
 
 みんなのがんばりにより、無事、プール開きができそうです。

 ちなみに、3年生はプール清掃の前に、生き物探しをしました。
 ヤゴやアメンボがいたようです。
 濁った水の中ですから、捕まえるのにも一苦労でしたが、
 夢中になって虫取りをし、楽しんでいました。

 
 

6月1日(金)
修学旅行での最後の見学です。
ユニセフハウスで、ユニセフの仕事内容などを学んでいます。
15:30まで見学をして、その後帰路につきます。
今のところ予定通りの行程で、スケジュールを消化しています。
国立科学博物館前です。
これから、緊張の班別研修の始まりです。
計画通りに行動できるといいですね。
修学旅行隊から写真が届きました


みんな元気に2日目の予定に沿って行動しているとのことです。
旅行隊が帰ってくる頃の天候が心配です。
どうか雨が降りませんように・・・。

6月1日(金)
 修学旅行1日目

 今朝、予定より少し早く出発しました。
 1日目の今日は、羽田機体整備場、科学技術館、国会議事堂、東京タワーをまわります。
 いつもの生活とは違った都心の雰囲気の中で、
 普段見たり体験したりできないことを味わっているようです。
 

 弁当の日に合わせて…
 
 今日はお弁当の日だったので、
 それに合わせていくつかの学年が校外学習へ出かけました。
 
 2年生は、生活科の授業で八木沢方面へ行きました。
 旧土肥南小学校や丸山公園周辺、海岸の探険をしました。
 天気もよかったので、気持ちよく外でお弁当を食べました。
 
 3年生は、社会科の授業で天城・修善寺へ行きました。
 伊豆市内のことを学ぶため、
 浄蓮の滝、修善寺駅周辺、修善寺温泉、伊豆市役所、市の図書館に行きました。
 市役所で、市長室や市議会議場を見学させてもらいました。
 図書館では、実際に本を借りてきました。
 普段できない体験ができ、子どもたちも大喜びでした。
 
 4年生は、社会科の授業で大仁警察署や消防署へ行きました。
 「くらしをまもる」の学習です。
 警察署では、警察手帳や警棒、手錠の本物を見せてもらい、子どもたちは大興奮でした。
 消防署では、通信司令室やいろいろな種類の消防車を見学させてもらいました。

 午前中から昼休み終わりにかけて、学校には1年生と5年生だけだったので、
 子どもたちは、少しいつもと違う雰囲気を感じてました。
 お昼休みには、広いグラウンドをのびのび使い、汗だくになって遊びました。

6月1日(金)

 6月・朝会

 6月の朝会がありました。
 今朝、校長先生がお話ししてくださったことを紹介します。

 今朝は、運動場で太陽と金星が重なっている様子を観察しました。
 次に、日本で観察できるのは2117年ですので、115歳ぐらいまで長生きしないと見ることができません。
 太陽と金星の重なり方がどのように変化していくか休み時間に観察してください。
 観察するときの注意は、たとえ短時間でも太陽を直接見ないことですね。
 太陽を直接見てしまって、目の中が焼けてしまうと、目が一生見えなくなってしまいます。
 十分気をつけてください。
 
 ところで、5月21日の金環月食や今日の注目されている太陽ってどんな星なのでしょう。
 まず、太陽の大きさはどのぐらいでしょう。
 太陽が運動会で転がす大玉の大きさだとすると、地球はゴルフボールぐらいの大きさです。
 太陽は、地球の約110倍というものすごく大きな星です。
 では、月の大きさはどのぐらいでしょう。
 月は、地球より小さく、太陽が大玉の大きさなら、月はビー玉ぐらいの大きさになります。
 次に、太陽の重さはどのぐらいでしょう。
 6年生の前から10人のみなさん。ちょっと立ってください。
 今、立ってくれた10人分の体重を合わせた重さが太陽だとすると、
 地球は、たった1gで、一円玉1枚の重さです。
 太陽は、地球の約33万倍の重さで、地球よりすごく大きいので重さもすごく重くなります。
 
 さて、ひもをつけたボールをぐるぐる回して、手を離すとボールはどうなるでしょう。
 どこかに飛んでいってしまいますね。
 今、ビー玉を回したように、地球は、太陽の周りを回っています。
 地球がどこかに飛んでいってしまわないのは、太陽が地球を引っ張っているからです。
 皆さんの身近なところでは、ボールが下に落ちるのは、地球がボールを引っ張っているからですね。
 
 では、太陽の温度はどのぐらいでしょう。
 表面が約6000度で、中心は1500万度。
 水素という気体が燃えて熱を出しています。
 不思議なのが、表面が約6000度なのに、地球には空気が地球の周りにあるように、
 太陽の表面をコロナがおおっています。
 このコロナの温度は200万度もあります。
 表面よりずっと暑いのが不思議なのですが、なぜこんなに暑いかはかは、まだ分かっていません。
 
 宇宙には、不思議がいっぱいあります。
 みんなの周りにも不思議がいっぱいあると思います。
 ボールが下に落ちるのを見て、あたりまえと思う人と、なぜ落ちるのかなと思う人がいると思いますが、
 ぜひ、なぜだろうと思ってほしいです。
 そして、なぜと思ったら、図書館の本で調べてみましょう。
 不思議だなって思う心。不思議を調べようとする心を大切にしてください。
 これからつゆに入ります。これも、なぜ梅雨になるのって思うといいですね。
 外で遊べない日が増えますので、ぜひ、図書館をいっぱい利用してください。
 

 天体ショー!金星太陽面通過

 金環日食よりも観察できる時間が長かったこともあり、
 じっくり観察をすることができました。
 ほくろのような点だったので、分かる子と、分からない子と、勘違いする子と…。
 遮光めがねで見える太陽が金星だと思い込んでいる低学年の子もいたようです。
 
わかりますか?時間が経って金星も移動しました。

6月1日(金)

 第3回、委員会活動

 6時間目に委員会活動がありました。
 どの委員会も、先月の反省と、これからの活動の企画運営についての話し合いなどを行いました。
 
 その中でも特に今回注目したいのは音楽委員会です。
 音楽委員会は、6月12日・19日に予定している、
 「びわっ子ミュージックステーション」略して「びわステ」の準備に取りかかりました。
 びわステは、一昨年前(開校1年目)から行っている行事です。
 今年の1回目のびわステが、どのような会になるか、楽しみです。
 

 

6月1日(金)

 修学旅行に向けて、ラストスパート

 今週末、6年生が待ちに待った修学旅行があります。
 事前に訪問先について調べたり、自主見学のコースを決めたりして、準備を進めてきました。
 
 訪問先は、機体整備場や東京タワー、国会議事堂、科学技術館、上野・浅草近辺、ユニセフハウス等です。
 6年間で一番の思い出がつくれるようにと、どの子も張り切っています。
 どんな2日間になるか、今からとても楽しみです。

6月1日(金)

 4年生・図画工作の授業にて

 図工の「光でうつしだす世界」の学習での様子です。
 子どもたちが思い思いに描いた絵を、
 OHPを使って壁に投影し、
 まるで自分がその絵の中に入り込んだかのような体験をしました。
 絵に描いた木にぶらさがっているようにしたり、
 キャラクターと触れ合う素振りをしたり…
 それぞれにいろいろなアクションをして楽しんでいる様子が印象的でした。
 

 

  

第3回 リレー会


 今日は第3回目のリレー会でした。
 記録は以下の通りです。

  1年生…3分 4秒 ★
  2年生…2分54秒 ★
  3年生…2分57秒
  4年生…2分50秒
  5年生…3分 2秒
  6年生…2分53秒

 ★マークが付いている学年は、記録更新した学年です。


 TEL 0558-98-0056   FAX 0558-98-2970