10月2日(火)

 1年生・校外学習「あきをみつけよう」

 本日、路線バスに乗って八木沢の丸山公園に行きました。
 今日のめあては、
  @色づいた木々の中で、木の実拾い等をすることを通し、秋を体感する
  A春、夏に見付けた草花や生き物との違いを見付け、季節の変化に気付く
  Bバス(公共)の乗り方、乗車マナーについて学ぶ
 でした。
 丸山公園には、いろいろな種類のどんぐりがあり、
 子どもたちは宝物を見付けたかのように喜んでいました。
 どんぐり一つにしても、大きさや形、色の違いがあることに気付いていました。
 また、どんぐりばかりでなく、いろんな木に実が付いていたり、
 木の葉が紅葉し始めていたり、落ち葉がたくさん落ちていたり、
 秋の虫(コオロギ)を見付けたり…。
 いろんな秋を発見することができました。

 路線バスには、当然一般のお客さんも乗ってくるので、
 マナーを守って乗車することの大切さを事前にみんなで考えました。
 その甲斐あって、1年生でも立派に公共マナーを守ることができました。
 

 

10月2日(火)

 避難訓練(地震・津波)と教員防災研修

 本日の5時間目に、地震・津波の避難訓練を全校で行いました。
 以前にもやっていますが、今回は音楽室より裏山へ出られる避難ブリッジが完成したため、
 その完成式典も兼ねて、訓練を行いました。
 しゃがみたくなる程度の地震(震度4程度)が起こった場合、
 音楽室に避難する予定です。
 しゃがんで手をつきたくなる程の大地震(震度5以上)の場合は、
 音楽室を通り抜けて裏山まで避難する予定です。
 繰り返し訓練をし、多様な状況に対応できるよう、
 必要な指導を子どもたちにすることで、
 一人一人の防災意識は高まっていると思います。
 重要なのは、答えが一つではないということです。
 だからこそ、様々な場面でも自分で動けるよう、
 準備しておくことの大切さも教えていきたいです。

 避難訓練後には、富士常葉大学の小村先生より、
 ・避難訓練へのアドバイス
 ・防災計画等の見直し点のアドバイス
 等をいただきました。
 まず、土肥小学校の現状は、
 「避難路や避難計画がしっかりしていて、学校に在校中で、
 想定の震度6弱で、訓練通り避難できれば、
 子どもたちの命を守れそうです。」
 と判断していただけました。
 大きな問題点は、学校ではなく、8割弱の時間を過ごす家庭で、
 古い耐震基準の家が多いので、揺れが長く続いた場合、
 家がもたない可能性があるということでした。
 さらに、土肥地区の地形の特徴なども見ながら、
 分かりやすくお話ししてくださいました。
 この研修を通し、いつ起こるか分からない地震に備えるには、
 個々の家庭で話し合うだけでなく、地区単位・市単位で考えていくことの大切さや、
 正しい防災意識をもつことの大切さを感じることができました。
 

 

 

 びわっ子フェスティバルのスローガン決定

 今日の話し合いで、びわっ子フェスティバルのスローガンが決定しました。
 
 「みんなで協力・思い出いっぱい・土肥小びわっ子フェスティバル」

 です。
 本番は11月17日(土)です。

10月2日(火)

 代表委員会
  〜びわっ子フェスティバルのスローガンを考えよう〜


 本日の昼休みに代表委員会がありました。
 今日の議題は「びわっ子フェスティバルのスローガンを考えよう」でした。
 子どもたちのびわっ子フェスティバルに向ける思いは溢れるほどあるようで、
 学級からの意見がたくさん寄せられたため、今日中に決定することはできませんでした。
 明日、最終決定する予定です。
 フェスティバルは11月17日です。
 少しずつ準備を始めた学年もあります。
 今年はどんなフェスティバルになるか、楽しみです。
 

 本の帯をつくろう

 「芸術の秋」、「スポーツの秋」、「食欲の秋」など、様々な秋がありますが、
 「読書の秋」の充実を目指して、図書委員会を中心に、
 全校で本の帯作りに取り組み始めました。
 各学年の必読書を主に、自分がおすすめする本の帯をつくります。
 各階に出来上がったものが並び始めると、子どもたちは立ち止まり、
 本を手にとって興味深くページをめくる姿が見られました。
 


10月2日(火)

キャリア教育

6年生の総合的な学習の一環として、
 東京からOCP研究会(キャリア教育の研究会)の皆様が来てくださりました。
 「働く上で大切なことを知り、自分の世界を広げよう!」というテーマで、
 ワークショップを中心にした授業をしてくださいました。

 ワークショップの内容は、
 「やりたい仕事を選んでみよう!」
 「自分たちの学校と関係がある会社や組織を考えたり、
  給食センターにかかわる仕事を考えたりしよう。」
 「身近なスーパーに関わる仕事やそれぞれのつながりを考えよう。」
 「今ある仕事と仕事をつなげて、新しい仕事を楽しく創造しよう。」

 この授業では、どんな考えも「OK」で、
 「いいね!」と認め合うことを大切にしました。
 そうすることで、どの子も安心して、
 自分の意見を出すことができ、温かな雰囲気の授業となりました。

 子供たちの感想から・・・

○「みんなでいっしょに仕事の人(職種)やこんな仕事があったらいいな。」
 と、いうのを考えたことです。
「いいね〜!」がおもしろかったです。

○「いろいろな仕事」があるんだな、と思いました。
 大人になったら仕事をがんばろうと思いました。

○思っていたよりにぎやかで楽しかった。
 最後の(仕事)+(仕事)=(新しい仕事)
 と、やったのが一番おもしろかったです。


 

 土肥中3年生も参加して リレー会

 今回のリレー会は、土肥中学校の3年生が参加してくれ、一緒に走りました。
 中学生は、7コースを走ったのですが、
 そのスピードに小学生は、みなびっくりしていました。
 中学生が一緒に走ってくれたお陰か、小学生は新記録がたくさん出ました。
 中学生の皆さん、ありがとうございました。

 〔順位と記録〕
 1位 4年生 2分45秒 新記録
 2位 2年生 2分48秒 新記録
 3位 6年生 2分50秒
 4位 1年生 2分54秒 新記録
 5位 3年生 2分56秒
 6位 5年生 2分57秒

 

10月2日(火)

 病気・けが欠席0人!

 病気・けが欠席0人が、今日で20日目となりました。
 朝の気温が25℃以下になり、肌寒く感じることが多くなりました。
 そんな中でも子どもたちは元気に走ったり縄跳びをしたり、ドッチボールをしたりしています。
 もちろん、運動のあとの水手洗いとがらがらうがい2回のセットも忘れずにやっています。
 がらがらうがいをすると、のどがすっきりするので、
 外から校内に帰ってきた後でも、授業に気持ちよくのぞめます。
 また、手洗いうがいの後、ポケットのハンカチを使ってきちんと手を拭く子が増えました。
  

10月2日(火)

 1・2年生 生活科校外学習

 1・2年生が一緒に三島の楽寿園に行きました。
 今日の校外学習のめあては、下の3つです。
 「バスや電車の乗り方を覚えよう」
 「楽寿園の入り方や見学の仕方を知ろう」
 「動物たちと楽しく触れ合おう」
 色グループ別に地図を見ながら行動し、いろいろな体験をしました。
 園内では、木々の様子から秋の気配も感じることができました。
 学校を離れて、普段できない体験ができてよかったです。
 

 

 

 4年生・伊豆市音楽発表会

 本日、4年生が伊豆市音楽発表会へ出かけました。
 4年生は「スマイルアゲイン」の合唱と、
 鍵盤ハーモニカによる「残酷な天使のテーゼ」の演奏を行いました。
 本番に向けて昼休みや放課後も練習を積んできたので、
 その成果を発揮し、鳥肌が立つぐらい素晴らしい発表ができました。
 
 

10月2日(火)

 4年生・校外学習

 本日、4年生が総合の学習で見学に出かけました。
 八木沢の塩作りと、ところてん作りを勉強しに行きました。
 どのように塩やところてんが作られているのかを探ってくるのが今日の目標でした。
 工場の様子や、働く際の苦労をいろいろおしえてもらいました。
 夏場は工場内がすごく暑くなり、とても大変だということや、
 昔は海でとれた天草をきれいに洗う作業に手間がかかったが、今は機械で大分楽になったことなど、
 細かなことまで教えていただきました。

 いただいたお塩をちょっとだけ舐めてみた子は、
 「いつも食べているお塩よりおいしい感じがする。」
 「地元で作られたものを食べるとうれしい。」
 等の感想をもっていました。
 普段見られない場所をじっくり見学させてもらい、とても勉強になりました。
 

10月2日(火)

 通学合宿(いずっ子1weekおとまり体験)が始まりました
 
 再編制をしてから、今年3回目を迎える通学合宿が日曜日から始まりました。
 地域の方がボランティアとして子どもたちのお手伝いをしてくれます。
 子どもたちは親元を離れ、テレビやゲームからも離れて生活します。
 今年は希望者が大勢いたため、前半と後半に分かれました。
 それぞれ3泊4日の合宿となります。
 いろいろな体験を通してたくさんの思い出がつくれるといいです。
 

10月2日(火)

 体力テスト

 昨日の雨で、ソフトボール投げや50メートル走のラインが消え、
 耕してあった立ち幅跳び用の砂場の砂も沈んでしまいました。
 3時間目に計画していた体力テストですが、時間をずらして5時間目になりました。
 学年ごとローテーションをして全校で一斉に行いました。
 少しでもよい記録を残そうと、どの子も真剣に取り組んでいました。
 
 

 第9回 リレー会

 今日は第9回目のリレー会でした。
 記録は以下の通りです。

  1年生…3分 3秒  
  2年生…2分58秒
  3年生…2分50秒  
  4年生…2分51秒
  5年生…3分10秒  
  6年生…3分 2秒

 今回はどの学年も記録が更新されず、残念でした。
 

10月2日(火)

 「支え合い」での取り組み
 
 後期の「支え合い」で主に取り組むことは、
 「時間いっぱい掃除をする」です。
 10分の掃除時間中、だまって・一生懸命・時間いっぱい行えるように全校で取り組んでいきます。
 今週から学級ごと役割を分担し、任された場所を一生懸命掃除しています。
 掃除を通して、毎日自分たちが生活している校舎を大切にする気持ちも育んでいきたいと思います。
 

 保健委員会の取り組み

 休み時間に仕事している様子です。
 校内の手洗い石けん液やトイレットペーパーの点検、掲示物の作成、放送での呼びかけなど、
 いろいろな仕事があります。
 これから、風邪などで体調を崩すことが多くなる季節を迎えますが、
 保健委員会の取り組みに感謝しながら、自分の体調管理がきちんと行えるといいです。
 
 

10月2日(火)
 音楽発表会・壮行会

 今朝の集会は音楽発表会の壮行会でした。
 4年生が全校生徒の前で、本番を想定して発表を行いました。
 また、土肥中学校から中学3年生が来てくれました。
 
 4年生は、ちょっぴり緊張した様子でしたが、
 息のあった鍵盤ハーモニカの演奏と、歌声を聴かせてくれました。
 練習を重ねるごとに上達している様子がよくわかります。
 
 土肥中3年生は、「さすが中学生」といった歌声でした。
 混声合唱のすばらしさを小学生に教えてくれました。

 さて、音楽発表会の本番は来週です。
 ラストスパート、さらに磨きをかけながら、これまでの努力を信じ、
 音楽発表会のステージで輝けるといいです。
 

 1年生・なかよし交流会

 今日は1年生が土肥こども園に交流会をしに出かけました。
 生活科の授業でやった遊びをこども園のお友達に紹介しました。
 
 今日のめあては、
 @お兄さん・お姉さんとして接し、楽しみながら活動することと、
 A遊びに使うものを紹介し、教えてあげながら遊びをたのしむことでした。
 
 1年生は全員が必ず一つ役割をもって準備に臨んできました。
 準備といっても十分な時間はとれなかったので、
 本番どうなるかなと心配した部分もありましたが、
 そんな不安をよそに、
 緊張しながらも自分の役割を果たそうと一生懸命取り組む姿が、とても立派で、頼もしかったです。
 
 いっしょに元気に歌ったり、
 シャボン玉遊びをしたり、
 自己紹介ゲームをしたり…

 とても楽しく、思い出に残るなかよし交流会になりました。
 

 


10月2日(火)

 今日は先生方が研修出張のため、3時間授業でした。
 「午後から何をして遊ぼうか…。」
 子どもたちの下校時はその話題でもちきりでした。

10月2日(火)

 音楽発表会に向けて

 先々週もお知らせしましたが、4年生が市の音楽発表会に向けて練習を重ねています。
 今日は昼休みに練習をしました。
 演奏や合唱の様子は、この前の練習と比べても大分よくなってきています。
 鍵盤ハーモニカで演奏する曲はテンポの速い曲なので、
 心を一つにそろえて演奏するのが大変です。
 繰り返し練習して、みんなの気持ちが一体となって演奏できるよう、頑張っています。
 
 今週の水曜日の朝には、壮行会を行う予定です。
 今回の壮行会は、土肥中学校の3年生も招いて行う予定です。
 小中連携・交流の1つです。
 どんな壮行会になるか、楽しみです。
 

 金曜日に向けて・体力テストの準備

 今週の金曜日に全校で体力テストを行います。
 今日はその準備を行いました。
 早速、ボール投げに挑戦している学年もいました。
 金曜日には、50メートル走・立ち幅跳び・ボール投げを行う予定です。

10月2日(火)

 授業参観会(当日)

 今回は全学級が道徳の授業を行いました。
 心を育てる授業の様子を、御来校してくださった皆様に御覧いただくことができました。
 
 

 

   
 
 6年生・学校保健委員会
 
 今日の学校保健委員会は、伊豆市男女共同参画出前講座で、
 桃太郎助産院の院長、小柳布佐助産師さんと、渡辺順子助産師さんを講師としてお迎えしました。
 テーマは「命のはなし、身体のはなし」で、
 男女の身体のしくみや生命誕生のしくみを学ぶことができました。
 
 一緒に講座に参加してくださった保護者のみなさまからも、
 「親では恥ずかしくって教えられないことがまじめに教えてもらう機会になってよかった。」
 「恥ずかしいことではないということを子どもたちも感じられたと思う。」
 「娘と話をする機会ができました。」
 「『ちゃんと』を『ちゃんと』やらせたいと思います。」
 等の感想をいただきました。

 身体に関する正しい知識と、その身体を大切にしようとする気持ちは、
 思春期に入った子どもたちにとって大切なことです。
 今回の講座を機に、自分と友達の身体を大切にしていく意識を高められるといいです。
   
 

 
 第8回 リレー会

 今日は第8回目のリレー会でした。
 記録は以下の通りです。

  1年生…2分59秒  ★
  2年生…2分52秒
  3年生…3分 1秒  
  4年生…2分51秒
  5年生…2分50秒  ★
  6年生…2分56秒

     (★が付いている学年は新記録です)
 

10月2日(火)

 授業参観会

 明日は、授業参観会です。
 今回の授業参観は全学級、道徳を公開します。
 内容は下記の通りです。

 1年…「ぼうるあそび」公徳心・規則の尊重
 2年…「何がいじめなの?」善悪の判断
 2組…「心と言葉」思いやり
 3年…「雨のバスていりゅう所で」公徳心
 4年…「駅でのできごと」思いやり・親切
 5年…「アンパイアの心」公正・公平・正義
 6年…「おわかれサッカー大会」公正・公平・正義

 みんなで考えたり話し合ったりしながら、豊かな心を育んでいきたいと思います。

 明日は、通常の日程と違います。
 13:15〜リレー会  13:30〜授業参観  14:30〜学級懇談会
 
 ※6年生は6校時に学校保健委員会を集会室で行い、その後懇談会を行います。
 ※懇談会終了後、裏山への津波避難路を御案内します。ぜひ御参加ください。

10月2日(火)

 2組・集会

 今朝の集会は、2組の発表でした。
 内容は、詩の群読と、リコーダーによる演奏です。
 自分が練習した曲を1人ずつ発表しました。
 大勢の人の前での演奏だったので、すごく緊張したようですが、
 そんな中でも一生懸命発表する姿がとても立派でした。
 

 6年・授業研究

 今日の5時間目に、6年生の社会の授業を先生方全員で参観しました。
 土肥小学校では、定期的に授業を公開し、授業力アップを目指しています。
 前回の2組の授業に続き、今日は、その6回目でした。
 
 6年生は今、社会で明治の国づくりを進めた人々という学習をしています。
 西南戦争と自由民権運動の様子を絵で見て、
 当時、政府に対して不満をもった人々がどう行動したのかをみんなで考えました。
 友達どうしで意見を出し合い、
 意見をつなげて話し合いを進め、
 結果、自由民権運動によって言論による要求が成功したという結論にまとまりました。
 6年生は、今年から歴史の学習を始めたわけですが、
 とても興味をもって学習に臨んでいる様子が見られました。
  
 

10月2日(火)

 体力アップ集会 〜8の字跳びにチャレンジ〜

 昼休みに体力アップ集会がありました。
 今回の種目は8の字跳びでした。
 3分間に何回跳ぶことができるかに挑戦しますが、
 今回は2回目なので、前回の記録よりよい記録を残すことが目標です。
 朝運動の時間に、継続して取り組んできた成果を発揮しようと、どの子も真剣に取り組みました。
 
 記録は以下の通りです。

  1年生… 98回  ★
  2年生…155回  ★
  3年生…152回  ★
  4年生…244回  ★
  5年生…151回
  6年生…146回

   (★が付いている学年は新記録です)

 「あと少しで目標達成だったのに。」
 「こんなに記録をのばせたぞ!」
 「もっと練習しないとだめだな。」

 集会を終えてから子どもたちがそれぞれにつぶやいていました。
 集会として8の字跳びに挑戦するのは、今回でおしまいですが、
 今後も記録更新目指し、朝運動などで挑戦していく予定です。
 

 

 

10月2日(火)

 授業の様子〜その2〜

 今日は、5年生の授業におじゃましました。
 
 5年生は、理科の授業をやっていました。
 学習の名前は「流れる水のはたらき」でした。
 砂山を利用して、ミニチュアの川を作り、水の流れを観察しました。
 川のカーブの内側と外側では、水の勢いがどう違うかや、
 だんだんと水によって砂山が掘られていく様子について、
 気付いたことをたくさんノートにメモしていました。
 実験から分かったことをまとめていくことで、
 ながれる水の働きについて理解を深めていくようです。
 
  

 4年生 音楽発表会に向けて

 4年生が市の音楽発表会に向けて練習を行っています
 明日、土肥中学校の文化祭でも披露する予定です。
 人数は決して多くはありませんが、歌声を響かせ、心のそろった演奏をしようと励んでいます。
 
第7回 リレー会

 今日は第7回目のリレー会でした。
 記録は以下の通りです。

  1年生…3分 3秒
  2年生…2分58秒
  3年生…2分50秒  ★
  4年生…2分49秒
  5年生…2分57秒  ★
  6年生…2分54秒

     (★が付いている学年は新記録です)

 2学期初の通常リレー会でした。
 運動会は終わりましたが、朝運動で一生懸命取り組んだ結果、新記録賞もでました。
 
 

10月2日(火)

 授業の様子

 今日は、2年生と3年生の授業におじゃましました。
 
 2年生は生活科の授業をやっていました。
 学習の名前は「もっとなかよし まちたんけん」でした。
 学校の周りの地区を東・西・南に分け、3グループで探険する計画を立てました。
 調査したことは、11月のびわっ子フェスティバル(学校の秋祭り)で発表するようです。

 3年生は図工の授業で「お話の絵」を描いていました。
 3年生は今年から自分専用の絵の具セットを準備し、絵の具の使い方についても勉強しています。
 パレットを上手に使い、混色の具合を見ながら絵の具で色塗りをしていました。
 友達の色作りの様子にも注目し、
 「いい色だね。どうやって作ったの?」
 「塗り方が上手だね。ぼくもやってみよう。」
 などと、友達とかかわりながら作業する姿が見られました。

 2年生も3年生も、一人じゃなくみんなで学んでいる様子で、
 あたたかく、いい雰囲気でした。
 
 

 
 ※運動会が終わり、2学期の読み聞かせが本日から始まりました。
  子どもたちは久しぶりの読み聞かせをとても楽しんでいました。
  引き続き、読み聞かせへの御協力、よろしくお願いします。

10月2日(火)

 10月朝会
 
 平成24年度の前期を終え、今週から後期がスタートしました。
 土肥小学校は4月から、学校教育目標「豊かな心をもち 高め合うなかま」を掲げ、
 重点目標である「学び合い 支え合い きたえ合い」の各分野において
 特に取り組むべき内容を決め、取り組んできました。
 今日は、校長先生から後期の目標についてのお話がありました。

 《校長先生のお話より》
 みなさんおはようございます。
 運動会が無事終わり、みなさんは、これからどんなことをがんばろうと思っているでしょうか。
 4月に平成24年度が始まってちょうど半分の6か月が終わりました。
 土肥小では、前半の6か月間を前期と呼んでいます。
 10月から3月は、後半の6か月間で後期と呼んでいます。
 久しぶりですが、学校の大事な目標、学校教育目標を覚えていますか。
 学校教育目標をみんなで言ってみましょう。
 「豊かな心をもち 高め合うなかま」。
 では、重点目標も覚えていますか。みんなで言ってみましょう。
 「学び合い 支え合い きたえ合い」。そうですね。

 重点目標の「学び合い」では、計算の力・漢字の力を付けるために、
 前期では、音声計算に取り組んで、一人一人の計算力がとても高まりました。
 後期では、漢字を読む力を付けるために、
 国語の時間を中心に音声読みに取り組んでいきます。
 算数の時間に音声計算をやらなくなっても、計算ドリルなどを使って、
 計算練習にこれからも繰り返し取り組んで、計算の力も漢字の力もしっかり身に付けてください。
 
 重点目標の「支え合い」では、自分も友達も大切にするために、
 前期にオアシス言葉をつかうことをがんばり、
 学校中にあたたかい「ふわふわ言葉」がたくさん増えてとてもうれしく思っています。
 後期は、時間いっぱい掃除をすることをがんばってください。
 色別清掃のリーダーの高学年の皆さん。
 時間いっぱい掃除できるように、低学年の人に上手に教えてあげてください。
 また、時間いっぱいすみずみまで汚れている所がないかを、いい目で探してください。
 前期のオアシス言葉もこれまでのように大切にして、自分も友達も大切にして、
 学校をもっともっときれいにできるように心掛けていきましょう。
 
 重点目標の「きたえ合い」では、友達といっしょに体力づくりをすることと、
 自分の健康管理をするために、前期では、進んで外で運動することや、
 早寝早起きをがんばってきました。
 中には、夜遅くまでゲームをしたりテレビを見たりしていて寝るのが遅い人がいるそうです。
 自分の生活を見つめ直して、全員が早寝早起きができることを願っています。
 後期は、体力UPコンテストの記録を更新し、
 目当てを持って運動することと、手洗いうがいをすることをがんばってください。

 さて、これからの季節は、朝晩がだんだん涼しくなって、
 皆さんがかぜをひかないか心配になります。
 2学期になってから多くの人が欠席0で、全員出席の日が11日もあってとてもすばらしいです。
 1学期は、4か月間で全員出席の日が3日でしたので、
 1か月とちょっとで11日はすごいですね。
 これからも、病気にならないためにはどうしたらいいかを考えて、
 今月も健康で充実した学校生活が送れるようにしましょう。
 以上でお話を終わります。
 
 
右の写真は、音楽委員会の新メンバーが、今月の歌の説明をしてくれている様子です。

10月2日(火)

 10月に入って…

 運動会も終わり、今日から10月が始まりました。
 委員会活動も前期委員から後期委員に引き継がれました。
 新しいメンバーで新たに結成された後期の委員会が明日から始動します。
 後期の委員会が充実していくことが楽しみです。

 今日は保健室からうれしいお知らせです。
 9月25日(火)から、欠席0人の日が1週間続いています。
 今年度14回目で、2学期に入ってからは11回目です。
 
 給食 もりもり 歯みがき しゃかしゃか
 
 「季節の変わり目で咳が出たり、熱が出たりする時期ですよ。気を付けてください。」
 と、学校医の加藤満子先生から運動会前にアドバイスをいただきました。
 …が、土肥小のびわっ子たちは、寝る・食べる(よく噛む)・動くがしっかりできているようで、
 欠席者がいません。
 この調子で家でも健康生活の応援をお願いします。
DSCF1491.JPG
DSCF1534.JPG


 TEL 0558-98-0056   FAX 0558-98-2970