12月1日

 2月最後の一日でした。

 2月最後の一日は、大雨・大風で、大荒れの一日でした。
 学校では、水曜日にある6年生を送る会の準備でどの学年も大忙しでした。
 何をやるのかはまだお教えできませんが、
 どの学年も自分たちで出し物を考え、一生懸命練習しています。
 
 特に5年生は、初めて企画運営を指揮する立場となり、奮闘しています。
 最上級生への第一歩として一生懸命取り組んでいるので、当日が楽しみです。
 
出し物の練習や、会場の準備に大忙しです。

12月1日

 6年生が校外学習に出かけました。

 本日、6年生が土肥金山へ校外学習に出かけました。
 土肥金山では砂金採りを体験したり、金山の歴史について学んだりしました。
 
 子どもたちは、
 
 「砂金採りは、根気がいる作業だったけど、こつをつかんだら楽しかった。」
 「歴史がいっぱい詰まっていた。知ることができてよかった。」
 「掘るのも、想像より手軽にできた。けっこう採れておもしろかった。」

 などの感想をもっていました。楽しい体験をすることができました。
 

 

 6年生、家庭科の授業にて…

 新聞紙を使った、エコバック作りに挑戦しました。
 水と火には気を付けなければいけませんが、頑丈です。
 新聞紙で手軽にできるので、子どもたちも夢中になって作りました。

12月1日

 春の息吹を感じます!

 今朝、3年の担任の先生がウグイスの鳴き声を聴きました。
 もうすぐ春です。
 今日は学校の周りをぐるっと歩いてみました。
 
金魚草は夏が花盛りですが、もうこんなに咲いています。
 
土肥桜はもうほとんど花びらを落としてしまいました。
 
さて、何の花か分かりますか?


夕方、雲の切れ間から差し込む光がとてもきれいでした。

12月1日

 2月23日。今日は富士山の日でした!

 ふ(2)じ(2)さん(3)の語呂合わせから、2月23日は富士山の日です。
 土肥小学校では、この富士山の日に合わせて、
 各学年、それぞれで富士山に関連した活動を企画しました。
 
 1年生は、図工の授業で、大きな貼り絵を行いました。
 縦割りグループに分かれて作りました。
 「富士山とびわと桜を描こう」というテーマです。
 すごく時間がかかりましたが、なんとか完成し、
 完成したときの喜びはなんとも言えませんでした。
 卒業式や入学式でも飾れそうな大作ができました。

 2・3年生は、富士山に関連した本の読み聞かせをしました。
 「みんなで登ろう日本一高いところ」
 「富士山大ばくはつ」などです。

 4年生は富士山の高さ3776メートルにちなんで、
 3776メートル走を行いました。
 みんなでたすきをつないで、完走することができました。
 その後、今日はお弁当の日だったので、畑で収穫した大根をおでんにしました。
 あまりのおいしさに、3杯もおかわりした子がいたほどでした。

 5・6年生は、短歌、川柳作りをしました。
 「日本一 大きな山は 富士の山 笑顔が積もり 大きくなったよ」
 「朝起きて 空見上げれば 雪かぶり 頭を出して 朝のおはよう」
 「てっぺんに 雪かぶりつつ まだ青く 雪に負けずに そびえ立つ富士」
 など、富士山をテーマに詩を詠みました
 なかなか味わいのある詩がたくさんできました。

 4時間目は、全校で集会が開かれました。
 富士山の日の集会と、校歌の額披露の会です。
 富士山の日集会では、音楽委員会が富士山の歌の歌詞を分かりやすく説明してくれました。
 どういう意味の込められた歌か知った後、みんなで歌って会を終えました。
 
 校歌の額披露の会では、体育館舞台横に、
 校歌の額が飾られたので、それをお披露目しました。
 字を書いてくださった森野先生を招き、額の完成をみんなで喜びました。
 体育館前面に校歌が飾られると、なんだか気が引き締まります。
 
 

 

 

 

12月1日

 体育・ボールを操る技を磨いています

 5年生が体育の授業でサッカーをやっています。
 足でボールを操って、ハードルのバーをくぐらせるのは、なかなか難しいです。
 男の子だけでなく、女の子も一生懸命練習していました。
 
 その近くで……
 4年生は大根の収穫です。
 空いている畑で大根を育てていました。
 明日のお弁当の日に合わせて、何を作るのか…。
 楽しみです。
 
 

 

12月1日

 思い出つくろう!6年生と遊ぶ会

 5年生企画で、6年生の卒業前の思い出作りとして、
 昼休みの時間に遊ぶ会が行われています。
 木曜日は4年生と、今日は1年生と、明日以降、2年生・3年生・5年生と続きます。

 4年生はドッチボールをやりました。
 もちろん、力の差がありますから、
 陣地の広さが4年生が広く、6年生は狭い…というハンデを付けました。
 年上の6年生相手に、逃げたりあてたりとても楽しむことができました。

 1年生はプチ運動会と題して、カルタ取りとだるまリレーを行いました。
 カルタは、集会で1年生が発表したものです。
 だるまリレーは、6年生が中に入り、1年生が誘導しました。
 どちらも夢中になって楽しんでいました。
 

 お知らせ

 ※体育館に飾る校歌の額が完成しました。
  2月23日(水)、富士山の日にちなんで富士山集会をしますが、
  その会で、校歌の額のお披露目をする予定です。
  御都合がよければ、お越しください。
 
 ※2・3・4年生で水ぼうそうにかかっている人がいます。
  体に赤い発疹がではじめたら、早めの受診をお願いします。

12月1日

 2年生が版画の印刷にチャレンジ!

 本日2・3時間目、2年生が図工の授業で版画の印刷をしました。
 「こんな動物にのりたいな」というテーマで、前回の授業までに版を完成させ、
 今日はいよいよ印刷にチャレンジしました。
 好きな色を自分で選び、印刷しました。
 かわいらしい版画が仕上がりました。

 「絵を描いて、はさみで型を切るのが大変でした。」
 「大変だったけど、上手にできてよかったです。」
 
 と、自分の作品が仕上がって大満足していました。
 

 
 
 ※運動場のコンディションが悪かったため、本日予定されていたリレー会は来週に延期します。

12月1日

 伊豆市教育センター総会が開催される関係で、
 今日は午前中の特別日課でした。
 午前中授業で、午後たくさん遊べると子どもたちも大喜びで下校しました。
 
 春の気配を感じる時があります。
 今日は寒かったですが、ふと道ばたを見るとホトケノザがけなげに咲いていました。
 春は出会いと別れの季節です。
 新学年に向けてのまとめも、いよいよラストスパートです。

12月1日

 集会で1年生が思い出カルタの発表をしました。

 今朝は、1年生の学年発表がありました。
 1年生は、思い出カルタの発表、
 2年生でがんばりたいことの発表、
 鍵盤ハーモニカの演奏でした。
 1年生はこれまでに2〜6年生の学年発表を見ていますから、
 それを参考にしながら、自分たちなりに工夫を取り入れながら準備してきました。
 
 今日は、とにかく元気に、はきはきと発表しようと言うことをめあてにしていました。
 カルタ作りでは、「あ」から「ん」までのカルタ文句作りはなかなか難しく、
 思い出に絡めるには苦労しました。

 「マラソン大会、がんばれ負けるな走り抜け!」
 「アサガオや、ゴーヤのカーテン涼しいな。」
 「きらりさん、がんばっているんだよ。土肥小学校のがんばり屋。」

 などです。

 2年生になってがんばりたいことの発表では、

 「漢字をていねいに書けるようにしたい。」
 「マラソン大会をがんばりたい。足が速くなるようにがんばりたい。」

 など、一人一人が自分の思いをしっかりと発表しました。
 
 鍵盤ハーモニカでは、聖者の行進をやりました。
 2部に分かれての演奏はなかなか大変でしたが、
 本番、緊張していてもきれいな音色を響かせることができました。

 集会での学年発表は、今日でおわりです。
 どの学年も、嗜好をこらした発表でした。
 来年の学年発表も楽しみです。
 

 6年生と遊ぶ会が始まりました。
 
 今日から卒業前の思い出作りということで、学年ごと順番に6年生と遊ぶ会が始まりました。
 今日は4年生の順番です。
 6年生とドッチボールで楽しみました。

12月1日

 寒い日が続いています。

 三連休、昨晩と伊豆市内の各所で雪が積もるほど降りました。
 連休明けに子どもたちの話を聴くと、雪で遊んだと言う子が何人もいました。
 でも雪が積もるということは、土肥ではほとんどありません。
 なかなか雪で遊ぶという機会がありません。
 そこで、クーラーボックスに雪を詰め込んで、雪を学校に運び、雪で遊び、楽しもうと考えました。
 クーラーボックス1個分の雪ですから、雪だるま作り……という訳にはいきませんでした。
 ささやかですが、両手に雪を持ち、雪合戦をしました。
 「つめたい!」「手がしびれる〜!!」と、大騒ぎでした。
 1年生は生活科の学習で冬をさがそうという勉強があります。
 冬の植物を探す活動をこれまでに行っていましたが、
 今日は、身をもって冬を感じることができてよかったです。
 
 

 3年生が交番の見学に出かけました。

 社会科の学習で、交番の見学に出かけました。
 毎朝、学校校門前に出て、あいさつをしてくれているお巡りさんの仕事に、
 子どもたちも興味津々でした。
 「大変な仕事はなんですか?」
 「身に付けているものはどの位の重さですか?」
 「どの位の時間、働いているんですか?」
 など、たくさんの質問をして、交番の仕事についての理解を深めることができました。
 

 ※4年生、見学の様子の写真を付け足しました。

12月1日

 3年生が磁石の授業をしました。

 3年生の理科の授業をのぞいてみると……
 面白そうな磁石の手作りおもちゃを見せあいっこしていました。
 砂鉄を使った動物絵や磁石の釣りなど、
 磁石の特性を生かしたおもちゃがたくさん完成していました。
 実際に遊んで、たのしい1時間になりました。
 

 

 金曜日(10日)に、4年生が社会科見学に出かけました。

 4年生は社会科の学習で工場の仕事について勉強します。
 金曜日には、工場見学ということで富士の製紙工場へ出かけました。
 初めて見るものばかりで大興奮だったようです。
 

 

12月1日

 こども園のお友達がきました!

 今日はこども園のお友達が土肥小学校に一日学校体験をしにきました。
 1年生は今日をすごく楽しみにしていて、
 「お友達に優しく教えてあげたいな。」「おにいさんなんだから、しっかりしなくっちゃ。」
 と張り切っていました。
 
 校歌を歌って聴かせたり、
 鉛筆の持ち方を教えてあげたり、
 鉛筆で線の書き方を練習したり、
 数のすごろく遊びをしたりと、内容は盛りだくさんでした。
 手を取って教えてあげていたり、優しい口調で教えてあげたりする姿は、本当に立派でした。
 
 給食も一緒に食べました。
 お行儀よく食べ、おかわりする子もいました。
 1年生は給食をもりもり食べ、時間にも間に合うところを幼稚園のお友達に見せようと
 一生懸命食べていました。
 一緒に食べる経験は幼稚園の友達にとっても、1年生にとっても、よい刺激になったようです。

 あっという間の交流会でしたが、最後の感想発表では、
 「今日は、給食を一緒に食べられて楽しかった。」
 「一緒にお勉強ができて嬉しかった。上手に教えられた。」
 というように、全員楽しかったと満足できた会になってよかったです。
 

 

 

 教室の空気の汚れを調べました。

 5年生の家庭科は「快適な住まい方を考えよう」を勉強しています。
 気持ちのよいくらし方について、「明るさ」「あたたかさ」「涼しさ(風通しのよさ)」について考えました。
 その中の風通しのよさに関連づけて、
 教室の空気の汚れについて、学校薬剤師の諏訪先生に検査をしていただきました。
 二酸化炭素の濃度を授業開始から10分ごとに調べました。
 授業開始時の二酸化炭素濃度は200ppm。
 50分後(授業終了時)の二酸化炭素濃度は1200ppmでした。
 部屋の中の二酸化炭素濃度は1500ppm以下が望ましいといわれています。
 今回は基準値以下でしたが、
 休み時間もそのまま窓を閉め切ったままにしていたら、値はどうなるでしょう。
 換気をしないと、二酸化炭素が増え、眠気や息苦しさを感じたり、
 風邪やインフルエンザ等のウイルスが広がりやすくなります。
 実験によって、換気の大切さを実感することができました。
 まだまだ寒い日が続きますが、1時間に1回は換気をして冬をのりきれるといいです。
 

12月1日

 2年生の集会発表がありました。

 今朝の集会は2年生の学年発表でした。
 2年生は、音楽の授業で学習した「こぎつね」、「こぐまの二月」、「贈る言葉」の合唱や演奏と、
 国語の授業で学習した「かさこじぞう」の朗読をしました。
 「こぎつね」では、自分たちで作った4番と5番の歌詞を歌って紹介し、
 「こぐまの二月」では、自分が担当になっている鍵盤ハーモニカのパートを上手に吹きました。
 「かさこじぞう」の朗読も、何度も何度も練習しているだけあって、
 気持ちを込めたり、声の大きさを考えながら読んだりすることができました。
 その発表の様子を上の学年の子たちは自分たちが学習していた頃を思い出しながら聴いていたようです。
 
 2年生らしい、元気いっぱいの発表でした。
 

一生懸命演奏しています。
 
右:感想発表では発表している人の方を見て、真剣に聴く姿が見られます。

 入学説明会が行われました。

 土肥小学校では、校長先生から先生方に手紙が届きます。
 日々のできごとのことや、行事を振りかえっての反省など、かかれている内容は様々です。
 今日は入学説明会についてでした。
 その内容を、今日はホームページに載せようと思います。
 
 4月、元気いっぱいのニューフェイス(キラキラ一年生☆)が入学してくることを
 心から楽しみにしています。
 

12月1日

 お掃除がんばっています!

 今週から掃除場所が変わりました。
 最近はグラウンドの砂埃が体にくっついて廊下も教室も砂だらけになってしまうので
 掃除では、今まで以上にきれいにしようと心がけて拭かないといけません。
 子どもたちと一緒に掃除をしていると、いい場面に遭遇しました。

 6年生が1年生にほうきの使い方を教えているのです。
 教えるのは意外と大変で、6年生も自分でやった方が絶対に早いと分かっています。
 けれど、手をとって教えたり、お手本を見せたりしていました。
 素晴らしいなあと感心しました。
 こういった姿が、縦割りで掃除をやる意味を感じさせてくれます。
 
 
右:保健室の廊下掲示です。あわあわ手洗いの歌を歌いながら手洗いの練習をしています。

12月1日

 土肥桜の木がきれいな花を咲かせています。

 以前土肥桜の開花をお知らせしましたが、今ではもう満開です。
 メジロが桜の枝にとまる様子をホームページに載せて、
 みなさんに御覧いただこうと思ったのですが、なかなか思い通りにはいきませんでした。
 立春が過ぎ、本当に春らしい暖かさを感じるこのごろです。
 風邪にも負けず、インフルエンザにも負けず、
 今のこの調子で残りの28日間、元気に過ごし、新しい学年にステップアップできるといいです。
 

12月1日

 4年生理科の授業で…

 4年生の学習内容には、「生き物を調べよう(冬)」という授業があります。
 今日は肌で冬を感じる所から学習をスタートすることになりました。
 4年生は以前に気温についての学習もしているので、
 その復習も兼ねて校内の気温調べをしました。
 今日は立春です。立春と言うだけあり、昼間は春のように暖かかったので
 冬を感じるというより、春を感じてしまうこととなりました。
 
 

12月1日

 今日は節分!明日は立春!!!
 
 陽があたっている時間帯は少しだけ春を感じられる今日この頃です。
 今日は節分でした。
 低学年の教室には6年生が鬼役として登場して、豆まき会を行いました。
 さすがの6年生。役者です。
 「わはははは〜。私は○○鬼だ〜!」
 と、教室に入ってくると、低学年の子どもたちは大興奮でした。
 豆まきで邪鬼を払い、心身共に健康で生活できることを願うばかりです。
 

12月1日

 明日は節分☆自分の中の鬼をやっつけろ!!!

 明日は節分で、明後日は立春です。
 今朝の朝会では、校長先生から節分のお話がありました。
 子どもたちは、自分の中にいるどんな鬼を退治したいのでしょうか。

 ある子は「もじもじ鬼」。みんなの前でも堂々としたり、発表をがんばったりしたいのでしょう。
 ある子は「給食嫌い鬼」。好き嫌いを無くしたいのでしょう。
 またある子は「勉強嫌い鬼」。嫌いだけどもがんばりたい気持ちがあるのでしょう。
 どの子も自分なりにやっつけたい鬼を持っているのです。
 
 職員室でもそんな話題になりました。
 ある先生は「のんべえ鬼」。またまた、ある先生は「なまけ鬼」…。
 これを聴いて子どもたちは誰を想像するでしょうか。
 
 校長先生のお話では、「いい意味での鬼」についてのこともあげられました。
 例えば「仕事の鬼」や「勉強の鬼」などです。
 この時使われる「鬼」という言葉の意味には、
 
 「あることに精魂を傾け注ぐ人」
 
 とありました。
 1つのことを極めようと努力したり、夢中になって取り組めたりする人のことを示します。
 そんな意味のある「鬼」ならば、是非自分の中にいて欲しいですね。
 
 明日は節分です。
 学校でも季節の分かれ目に行う日本の伝統行事を楽しみ、
 自分の「○○鬼」を克服したいという思いが高まるといいです。
 
2・3月の生活目標は「感謝と思い出と夢を抱こう」です。
 
朝会に合わせて書き初めと読書感想画の表彰が行われました。

12月1日
 今年度最後の参観会・懇談会
 
 本日、今年度最後の参観会と懇談会が開かれました。
 各学年の授業を少しずつ紹介します。

 1年生は「なかよしきらきら発表会」と題し、自分の得意なことを発表しました。
 詩の発表や縄跳びの技披露、漢字紹介、作品紹介、演奏や歌唱を行いました。
 得意なことの発表の前には、節分に追い払いたい、
 自分の中にいる「○○鬼」の発表をしました。(もじもじ鬼や給食嫌い鬼などなど)
 
 2年生はミニ学習発表会を行いました。
 音楽の発表や漢字の書き取りチャレンジ、一輪車の発表、音読などです。
 最後に体力アップ集会に向けてがんばって取り組んだ八の字跳びを披露したりもしました。
 練習の成果をしっかりおうちの人に見てもらうことができました。

 3年生は学習発表会を行いました。
 総合で温泉のことについて調べたことを発表しました。
 最後にはリコーダーの演奏に合わせて、エーデルワイスを歌いました。
 きれいな裏声で歌声を響かせることができました。
 
 4年生は、2分の1成人式を行いました。
 2分の1成人式とは、20才の半分、つまり10才の今をお祝いする会です。
 将来の夢を一人ずつお話しし、おうちの人からもメッセージをもらいました。
 歌やリコーダーも上手にできました。

 5年生は外国語の授業をおうちの人にも見てもらいました。
 What would you like?という英語を使って、レストランでの英会話の練習をしました。
 子どもたちはウェイターとお客さんに別れて会話しました。
 英語を使って行うレストランごっこがとても楽しかったようです。

 6年生は総合学習の発表会を行いました。
 テーマは土肥についてです。
 観光や水産業、特産物についてグループで調べたことを発表しました。
 身近なことでもなかなか知らないことを発表し合い、郷土のよさをまた1つ知ることができました。
 
1年「なかよしきらきら発表会」                 2年「ミニ学習発表会」
 
3年「学習発表会」                     4年「2分の1成人式」
 
5年「外国語の授業」                  6年「総合発表:土肥について」


 TEL 0558-98-0056   FAX 0558-98-2970