12月1日

2学期終業式〜ありがとう2010年〜

本日、2010年最後の登校日でした。
子どもたちは、今日配布される通知表と、
明日からの冬休みのことで頭がいっぱいのようでした。
2010年を振り返ってみると、
学校再編成に向けてのラストスパート、1月・2月・3月。
あっという間に旧土肥小と旧南小が閉校の日を迎え、
新生土肥小学校としてスタートした4月。
その後、新生土肥小学校は、子どもたちも教員もパワー全開で今日まで突き進んできました。
どの行事にも「第一回」が付きましたが、
「第一回」とは思えぬほど、充実したものばかりでした。
それには、子どもたちの努力もありましたが、
保護者のみなさんや地域の方々の御協力があってのことだと思います。
ありがとうございました。

2010年、残るところあと9日です。
残り数日は、お家で家族と年末の思い出作りができるといいです。
今年もありがとうございました。来年も変わらず、よろしくお願いします。

 
終業式で、1年・3年・5年の代表が「2学期がんばったこと」「来年の抱負」をお話ししました。

本日、静岡新聞に「伊豆市の十大ニュース発表」という記事がありました。
伊豆市の十大ニュースの1位が、「学校再編・統合」が選ばれました。
市長の定例会見のコメントで、
「土肥小の新校歌の発表で、子どもたちの生き生きとした表情が印象的だった。」
と述べられたそうです。

12月1日

クリスマスカード作りに挑戦!
学校司書の先生と、図書委員会の子どもたちがクリスマスカード作りを企画してくれました。
今日は2回目です。
用意してくれた材料の中から、自分が好きなものを選んで、
オリジナルのクリスマスカードを作りました。
ただのカードではなく、仕掛けがあるものです。
出来上がると、どの子も嬉しそうに開け閉めを繰り返していました。
どの子のカードもとても素敵に仕上がりました。
 
作業している姿はとても真剣です。教えてもらいながらがんばりました。
 
いよいよ明日は2学期終業式です。
2学期最終日、欠席ゼロで最終日を迎えられるといいです。                

12月1日
土肥小コンサートU 開催
 先週の金曜日に引き続き、今日の昼休みを利用して土肥小コンサートを開催しました。
特別に音楽の好きな子どもが発表をしたわけではなく、日頃の学習の延長線上にこのコンサートが位置づけられています。しかし、参加は決して強制ではなく子ども達の自発的な参加です。友だち同士で誘い合って参加する子どもがいるところが素晴らしいと思います。

 こうした行事に保護者のみなさまが参観してくださることに、ありがたさを感じています。本日も10名以上の参観がありました。ありがとうございました。
        4年生「オーラリ」               3年生女子3人「手話付きの赤鼻のトナカイ」
        3年生「エーデルワイス」                独唱「オリビアを聴きながら」
   1年男子ピアノ演奏「ビビディバビディブー」       音楽委員会「聖しこの夜(ハンドベル)」
 2学期も残すところあと2日となりました。本校は、12月23日から1月5日の間冬休みとなります。
この間、12月29日から1月3日までは、年末・年始の閉庁となり職員は勤務しません。学校に用事のある方は、閉庁日及び土日以外にお出かけ下さい。

12月1日

レッツ縄跳び!体力アップ集会

今日は金曜日でしたが、朝の集会が行われました。
内容は、縄跳び運動です。
体育委員会の子どもたちが全校の前で縄跳びの技を紹介してくれました。
駆け足跳び、あや跳び、交差跳び、二重跳び、ハヤブサ(二重あや跳び)、三重跳びなどです。
体育委員会のメンバーの巧みな技に、見ている子どもたちは釘付けでした。
その後、低高学年に分かれて1分間の連続跳びをしました。
休み時間になると夢中になって縄跳びに取り組んでいますが、
今朝の集会をきっかけに、更に縄跳びに熱中していくだろうと思いました。
 

土肥小ミュージックコンサート

昼休みには、第2回土肥小ミュージックコンサートが行われました。
音楽委員会が参加者を募り、ピアノの演奏や歌の発表などをしました。
12月なのでクリスマスソングが多かったです。
先生方も参加して、とても賑やかで楽しいコンサートになりました。
今日は前半でしたので、後半もお楽しみに。(20日昼休み)
  

床もピカピカ☆ワックスがけ


学期末です。
冬休みまであと3日となりました。
年末の大掃除ということで、各学年教室の大掃除やワックスがけに取り組んでいます。
12月の生活目標「学校をきれいにしよう」の実現に向かって、
毎日の掃除もいつも以上に気合いを入れてやっています。
今日は6年生が自分たちでワックスがけに挑戦しました。
  







12月1日
地区児童会&集団下校

今日は冬休み前の地区児童会&集団下校が行われました。
前回は夏休み前でしたので、とても久しぶりといった感じでしたが、
今日は、各地区ごと冬休みの活動を話し合ったり、
交通安全面で注意したいことや地区内の危険場所の確認をしました。
6年生や5年生がリーダーシップをとり、
話し合いや集団下校を進めることができました。

12月1日
土肥小きらり集会
今学期最後の朝の集会で、土肥小学校の「きらりさん」の紹介がありました。
「きらりさん」とは、土肥小学校で何かをがんばっている子のことです。
今日、きらり集会で紹介された子ががんばっているのは、
 ○気持ちのよいあいさつができる
 ○係の仕事をがんばっている
 ○自分のめあてに向かってがんばっている
 ○委員会の仕事をがんばっている
 ○その他…掃除・感想発表・給食当番・読書・友だちの手助け・発表・宿題
等です。
紹介された子たちは、ちょっぴり照れくさそうにしていました。
自分のため、友だちのため、クラスのため、学校のためにがんばれたということが何よりでした。
3学期も今学期同様、もしくは今学期以上に「きらりさん」が増えるといいです。

また、きらり集会の後には、
持久走大会と席書コンクールの表彰がありました。
表彰された子のがんばりを、全校でたたえました。


 

冨山先生 ありがとうございました

土肥小学校に理科の支援員としてお越しいただいていた冨山先生が、
2学期までで土肥小学校への勤務がおしまいになります。
そのため、今日は冨山先生への感謝の会が行われました。
6年生からの感謝の言葉と、花束贈呈があり、
その後、冨山先生からお話をしてもらいました。
 
 
冨山先生は地球と月と太陽の大きさのお話をしてくださいました。
「地球が直径4センチだとしたら…月は1センチ。では太陽は?」
先生が出された問題に子どもたちは夢中です。
「月と同じくらい?地球と同じくらい?それともこのぐらい?いやいやこのぐらい??」
先生の問いかけに、子どもたちの好奇心はくすぐられ……。
正解は…!!!

想像を絶する大きさに子どもたちのざわめきは止まりません。
普段授業を受けていなかった1年生〜4年生も冨山先生のプチ授業にもう夢中でした。
今日のお話で受けた驚きが、子どもたちの探究心を育てるのですね。
土肥小のでんじろう先生こと冨山先生。ほんとうにありがとうございました。
今日の給食
 今日の給食は、麦ご飯・牛乳・肉丼・わかめの煮浸し・芋天ぷら・キウイフルーツでした。
 肉丼の具をご飯にかけ、かき込むように(あまり行儀がいいとは言えませんが・・・。)頬張っている子が多かったです。「ご飯を食べる子=元気な子」というイメージがあるためか、かき込むように食べている子を見るとたくましさを感じてしまいます。
 
キウイフルーツは固くて酸っぱくて・・・   スプーンがささりませんでした

12月1日
今日の給食
 今日の給食は、パン・牛乳・フランクフルトソーセージ・ポトフ・ひじきのペペロンチーノ・イチゴでした。
 そろそろイチゴのシーズンがやってきます。今日のイチゴは甘酸っぱくてとてもおいしかったです。デザートにイチゴがたくさん給食に出てくるといいと思います。イチゴにはビタミンCが多く含まれていて、風邪を予防するにはうってつけだからです。
           大きな口です4年生               お行儀がいい5年生

老人会のみなさんと昔の遊びを楽しもう!
1・2年生が生活科の授業でお年寄りとの交流会を行いました。
お年寄りとの交流会をするのはこれで2回目です。
前回は花の鉢植えをしましたが、今回は昔の遊び体験でした。
体験する昔の遊びは全部で6つ。
輪投げ・メンコ・けん玉・おはじき・カルタ・お手玉です。
子どもたちはグループに分かれ、それぞれの遊びをじっくり楽しむことができました。
お年寄りのみなさんに丁寧に教えてもらい、子どもたちも嬉しそうでした。
交流会の最後には、今日の感想を子どもたちが話しましたが、
「おじいさんやおばあさんと楽しく遊べてよかった。」
「教えてもらったので上手にできるようになって嬉しかった。」
「遊び方が分からなかったので、教えてもらってよかった。」
等の感想が出されました。
笑顔の絶えない交流会となりました。
 

 

 


12月1日
今日の給食
今日の給食は、麦ご飯・ぶりの照り焼き・小松菜のピーナッツあえ・かき玉汁・リンゴ・牛乳・ふりかけでした。ふりかけは、しっとりしたひじきで梅味が子ども達の食欲をそそっていました。照り焼きは上手に焼かれていて、皮までおいしそうに食べている子どもが多かったです。
          もりもり食べる3年生                 カメラにびっくり2年生
         おいしいねぇと1年生                  おかわりをする6年生
※4年生・5年生の写真は、よい写真が撮れず次回に回したいと思います。

12月1日

第2回ベストメンバーリレー会

1学期末にも行われたベストメンバーリレー会ですが、
本日、2学期のベストメンバーリレー会が行われました。
結果は下記の通りです。

  1年生…2分49秒    4年生…2分36秒
  2年生…2分40秒    5年生…2分33秒
  3年生…2分49秒    6年生…2分32秒     でした。

全学年が1学期の記録をぬりかえることができました。
新生土肥小学校として4月からスタートしたのと同時に、朝運動にも力を入れてきたわけですが、
子どもたちの毎日の積み重ねが実を結んだのだとおもいます。
土肥小学校の伝統の1つとして「朝運動」や「リレー会」が定着してきたことを嬉しく思います。
応援に来てくださったたくさんの皆様、ありがとうございました。

 

今晩、家庭教育学級でリース作りが行われます。
その模様はまた後日、お知らせしたいと思います。 

12月1日
6年生 薬学講座実施
                           薬学講座の様子
 6年生、今日の午後、学校薬剤師の「諏訪先生」から、たばこ・アルコール・薬物の怖さを学びました。

諏訪先生のお話から
 学校薬剤師は、みんなが快適な学校生活を送れるよういろいろバックアップする仕事をしています。

たばこ……たばこの煙の中には、4000の化学物質があり、その中で200が有害物質である。
        さらにその中の40には発ガン物質が含まれている。
       ニコチンには、心臓病を引き起こす物質や、依存性を引き起こす物質が含まれている。
       薬局に50年もたばこを吸っているおじいさんが来て
       「たばこを吸わなきゃよかった。やめるにやめられなくなる。」と話していた。
       みんなも絶対に吸わない方がいい。
アルコール…いろいろな種類がありみんなの身近にある。
        間違って飲んだり正月などに飲まされた人いるようだ。
        みんなは体が成長段階にあり、当然臓器も大きくなる途中である。
        十分に成長していない臓器はアルコールに対して強くない。
        大人と違った悪い影響が出てしまうので絶対に飲まない方がよい。
薬物・・・・・シンナーや覚醒剤などは仕事や病気に役立つものとして開発された。
       しかしそれを悪用する人が出てきた。
       シンナーは歯だけでなく骨までとかしてしまう。
       薬物は一回でもやると、脳に傷を作ってしまう。
       体の傷は治るが脳の傷は一生治らない。
       そのためにフラッシュバックが起こり、
       幻聴や幻覚が表れ苦し紛れにまた薬物に手を出してしまう。
       これも絶対に手を出してはいけない。

 この後子ども達からいくつか質問が出されました。中には「伊豆市の中にも薬物に手を出している人はいますか。」があり、ドキッとしました。
 諏訪先生は「みんなの身近にはいないけれど、市内で手を出している人や逮捕された人がいることを聞いたことがある。」と丁寧に答えて頂きました。

 この講座を通して、たばこ・アルコール・薬物の怖さを知ったと思います。これからクリスマスやお正月があり、大人もお酒を飲むことが多くなります。そんなときお酒などを勧められても「私は飲みません。吸いません。」とはっきりと断ることができる人になると思います。
 一生つきあう自分の体のためですから・・・。

12月1日
絶好の天候の中 持久走大会実施
        力走する低学年の子ども達            抜けるような青空の中実施
           女子もがんばる中学年               とても美しいコース
 昨晩から明け方にかけての雨がやみ、今日は暖かくそして風もない絶好の持久走大会でした。
全校児童158名の内、欠席2名・見学者3名の5名が残念ながら参加できませんでした。(来年は全員で走りきろう)
走る前は不安そうな顔をしていた子どもも大勢いました。でもスタートすると、試走での経験を生かしペース配分を考え走っていました。ゴールした後
「試走の時より○○秒早くなった。」
「順位が上がって嬉しい。」
と話しかけてくる子が多かったです。

でも、今日の目標を達成できない人もいました。残念で悔しい気持ちでいっぱいでしょう。でも、長い人生いつもいつも成功ばかりとは限りません。むしろ成功しない方が多いかも知れません。成功しなかったときに「あきらめない」ことが大事です。あきらめず続けることはとても大変です。でも「もうやーめた」とあきらめてしまうより進歩はあるのです。

 今日の気持ちを明日からの学校生活に生かしていきましょう。
午後からは、懇談会と参観会を行いました
        2組 道徳「がんばったあとは」            1年生 道徳「おふろそうじ」
    2年 道徳「さっちゃんのまほうの手」             3年 理科「おもちゃランド」
      4年 道徳「みんなとんだ?」           5年 道徳「たのしいケータイ こわいケータイ」
   6年 道徳「自分のため 勝手」「手品師」
 午前中は持久走大会、午後は参観会と懇談会が行われました。
 6学年7学級全てで授業公開をし、大勢の保護者のみなさまに来校して頂きました。保護者に混じって、地域の方も何人か見えていました。大勢の方に授業を見て頂くことは、教師にとって励みになります。こうした授業公開には、ご近所お誘い合わせでお出かけ下さい。

12月1日

今月の生活目標「学校をきれいにしよう」
先週の美化委員会の集会でも
掃除のことについて発表がありましたが、
今月の生活目標は「学校をきれいにしよう」です。
来週末に校内のワックスがけを行う関係で、
今週から水拭き掃除が始まりました。
低学年の子たちは、
上手に拭き掃除をしたり、
雑巾を絞ったりすることができません。
できないながらにも、
上の学年のお兄さんお姉さんに教えてもらって
一生懸命拭いています。
今日は掃除の後に、
「見付け掃除をしてきたよ!」
「雑巾が真っ黒になっちゃったよ。」
という声が聞こえてきました。
2010年、校舎に感謝の気持ちを込めて
毎日の掃除をがんばれるといいです。
 2組で、虹の郷へ行ったことをまとめました。
 拾った落ち葉をきれいにレイアウトして
 素敵な絵日記を作ることができました。

12月1日

「みんなの笑顔がそろった日」

持久走大会に向けて練習が始まって、3週間が過ぎようとしています。
朝夕の寒さにも負けず、子どもたちは元気に学校に来ています。
右の写真は保健室廊下側掲示板に貼ってある、
欠席ゼロの日(みんなの笑顔がそろった日)
の掲示物です。
今のところ、欠席ゼロの日は8日間。
内訳は1学期3日、2学期5日です。
12月は1年の締めくくりの月で、
様々なイベントもあり、楽しいこと尽くしです。
冬休みまであと12日。
一日でも多く
「みんなの笑顔がそろった日」
が増えることを願います。

土肥小保健だより「土肥っ子きらり☆」より

  ニュース等でも報じられていますが、全国的にノロウイルスによる感染症が増加し、
  ノロウイルス食中毒注意報が保健所から発表されました。
  学校では手洗い・うがいの始動や健康観察に努めますが、
  御家庭でもお子さんの健康管理に御配慮ください。

12月1日

晩秋を味わってきました

今日は1・2年生が秋探険へ出かけました。
天候が心配されましたが、時間をずらしたことで一度も雨に降られずにすみました。
予定していた金冠山へは行けませんでしたが、
みかん狩り・虹の郷での活動と秋を満喫してくることができました。

はじめは戸田の元土肥小校長先生のみかん園へみかん狩りに行きました。
みかんが雨の水滴できらきら光り、
それを見ている子どもたちの目もきらきら光っていました。
みかん狩りの仕方を教えてもらい、さっそく挑戦となりましたが、
なかなか子どもたちは手を付けません。
どうしてかなとよく見ていると、大きくて色付きのよいおいしそうなものをねらって
あちらこちらとみかんを物色していたのです。
やっと納得いくみかんを一人2つずつ狩らせてもらいました。
選びに選んで狩ったみかんを大切そうに眺めている子が大勢いました。
お家に帰って家族にプレゼントするという子や、
さっそく今日のお弁当の時に食べようという子がいました。
終始夢中でみかん狩りをして、とてもよい体験になりました。

虹の郷につくと、さっそくお弁当を食べました。
子どもたちは早く園内をまわりたいといった様子でしたが、
お弁当をゆっくり味わってからの出発となりました。
紅葉林までは全員で移動し、そこからはグループ行動です。
2年生がリーダーとなって園内の地図を見ながら目的地まで歩きました。
残念ながら、今朝の雨で大分葉が落ちていましたが、
それでも赤や黄色に色付いた葉を見たり拾ったりして
十分楽しむことができました。
行く先は子どもたちに任せていましたが、
時間通りにどのグループも集合場所に集まることができました。
そこからがいよいよお楽しみのアスレチックタイムです。
三種類のすべり台を何度も何度も楽しみました。
地下にもぐるすべり台は意外と怖くて、子どもたちもドキドキしたようです。
上り坂を登らないとすべり台を楽しめないのですが、
ゼーゼー言いながらも何度も何度もチャレンジしていました。

楽しい時間もあっという間に終わり、鉄道に乗って入場口まで戻りました。
鉄道から見る風景もとてもよく、
子どもたちは「線路は続くよどこまでも」を口ずさみながら帰路につきました。

子どもたちから「すごい。」「きれいだね。」「見付けた。」という言葉を、
何度も何度も聞くことができた一日でした。
 

 

 

12月1日
校庭の木々もすっかり冬です
          プラタナスは黄色に                    桜は赤くなって落葉
校庭横のメタセコイヤも色づきました
今日の昼間は、校舎内よりグランドの方が暖かでした。夕方になると気温がぐっと下がってきます。
グランドに立って周りを見回すと、校庭の木々はすっかり色づき冬の装いでした。季節の移ろいを感じる一瞬でした。
みなさんはどんなときに季節の変化を感じるでしょうか。

明日、1・2年生は生活科の学習で戸田と虹の郷に出かけます。戸田では、元土肥小学校の校長先生のみかん園でみかん狩りを体験させて頂きます。虹の郷では、学校よりも色づいた木々に囲まれ秋から冬への季節を感じてくる予定です。1・2年生だけが、お弁当持ちになります。
天候が心配ですが、多少の雨でも決行となります。傘の他にカッパなどの雨具を準備するといいかもしれません。各家庭でご相談下さい。
遅くなりましたが……。
11月25日(木)、3年生がカーネーション農家の見学へ出かけました。
栽培についてやハウス内の様子を説明してもらいました。
「どうしてハウスで育てるんですか?」等と積極的に質問をしていました。
地域の農家の方に協力していただき、とても助かりました。
 

 

12月1日

今年も残り1ヶ月となりました

早いもので2010年も残り1ヶ月となりました。
あっという間に2学期もまとめの時期です。
年末年始は子どもたちにとっても、うれしいイベントが盛りだくさんです。
楽しい冬休みになるよう、しっかり2学期のまとめをしていきたいです。

今朝の集会は美化委員会の発表でした。
年の瀬に行う大掃除を題材に発表をしました。

【美化委員会の発表より】是非読んでみてください。

100年前、日本では体を使って家中をぴかぴかにしました。昔は道路が今のようにきれいではなかったので、風が吹いたり馬車や人が通ったりすると、家の中にほんのわずかの隙間からホコリが入ってきました。なので、おうちのお母さんは時間をかけて、毎日掃除をしていました。

掃除のやり方は、まず、はたきで障子のさんや家具などのホコリを落とします。次に、室内を座敷用のほうきで掃き、庭や土間などに掃いて出しました。庭や土間は、庭用のほうきで掃き、たまったゴミはちりとりでとって、ゴミとして捨てます。そして、バケツの水で雑巾をぬらし、かたくしぼってから、敷居や縁側など木でできている部分を、ぎゅっぎゅっと力を入れて拭きました。このような掃除方法は、とても長い間続きました。

今から約50年前、電気掃除機が作られました。はじめは掃除機の値段がとても高かったので、買う人が少なかったのですが、掃除機がつかいやすくなると、ほとんどの家庭で使われるようになりました。このように、だんだんと便利で使いやすい掃除道具がたくさん作られるようになりました。

いまでは、昔のように毎日毎日時間をかけて掃除をすることはほとんどありません。休みの日にまとめて掃除をするという家がふえています。昔と比べて、すんでいる家も変わってきたので、部屋の汚れ方もかわってきたこともあり、掃除の仕方も変わってきています。けれど、きれいだと気持ちがいいということは、今も昔もかわりません。毎日気持ちよく生活するために、掃除は欠かせません。

12月といえば、大掃除の季節です。昔は年末になると、どこの家でも大掃除をするのが恒例でした。天井のホコリをはらったり、畳を外に出して干したり、家具を動かしたりして、家の隅々まで掃除をしてきれいにしました。子どもも窓拭きや電球磨きなどを手伝いました。みなさんのおうちでは大掃除をしていますか?

大掃除をするのは、一年分の汚れをきれいにすることで、新たな年の年神様を迎える準備をするという意味があるそうです。そのほかにも、新しい年を新しい気もちで迎えるという意味もあるそうです。2学期の終わりには、各学年大掃除をすると思います。1年の締めくくりに、学校がきれいになるようにがんばりましょう。

さいごに、美化委員会からのお願いです。普段の掃除では、縦割りグループで、それぞれがんばっていると思いますが、2つのことに気をつけて掃除をするようにしてください。1つ目は、「すみずみまできれいにしよう。」です。ほうきや雑巾を使って、すみずみまできれいにしましょう。2つ目は、「時間一杯がんばろう。」です。早く終わったら、見つけ掃除をするなど、すすんでそうじをするようにしましょう。明日からまた、お掃除をがんばり、みんなで学校をきれいにしましょう。

  


 TEL 0558-98-0056   FAX 0558-98-2970